「ユアエルム八千代台店」ユアエルム第一号店!昭和なショッピングセンターには水族館も! -八千代台⑸

「ユアエルム八千代台店」ユアエルム第一号店!昭和なショッピングセンターには水族館も! -八千代台⑸

ユアエルム八千代台店。ここは京成グループが運営するショッピングセンターの第一号店だ。

昭和52年(1977)から現在まで営業をつづける、ユアエルム八千代台店では水族館もあり地域の人の憩いの場となっていた。

ユアエルム八千代台店

千葉県八千代市八千代台東1丁目。京成本線「八千代台駅」東口前にあるショッピングセンター「ユアエルム八千代台店」だ。ユアエルム最大級の店舗で、本館と新館がある。

ユアエルム八千代台店

昭和52年(1977)に開業。外観はレトロなままを保っているが、時代の変化に翻弄されてきたようだ。長崎屋は2010年に閉店、人の流れの変化によって最盛期から売り上げが半減したという。

ユアエルム

屋上の駐車場にはイベント会場があり、ラジオの公開放送イベントやライブなど定期的に開催していたようだ。

店内へ

エルム水族館(海の広場)

ユアエルム八千代台店の目玉は、青い水族館「エルム水族館」。

水族館?

小さなサメも泳いでいる!びっくり!

サメ?

ホームページには次のように紹介されている。

ユアエルムの名物スポット「エルム水族館」!約5メートルの大型水槽2基の中に泳ぐ約2,000匹の熱帯魚を眺めながらちょっとブレイクできるプチフードコート「マリンテーブル」でお食事もいかがですか。

エルム水族館

アオウミガメもいるらしく、プチ水族館にしては立派だな~

アオウミガメも

吹き抜けになっていて、広場には多くの方が休憩していた。家族連れも水族館のまわりに集まっていた。

吹き抜け

八千代市には水族館がある!何もないなんて言わせない。

綺麗だな~

クリスマスだったので、水槽の奥にサンタさんの姿が。

サンタさん

エルム水族館の水槽のしくみ。

水槽のしくみ

ユアエルム八千代台店は、開業から50年以上。八千代台を見守りつづけている。若者向けのお店も多いので、活気がある雰囲気だった。

ユアエルム八千代台店の看板

追記:

Twitterで多くの方からコメントを頂いた。

クレープ店「ピレネー)は昔行列ができるほど人気店だったそうだ。おじゃがクレープというしょっぱい系クレープが売っていて人気だったとか。しかし、数年前に閉店し、現在は居ぬきで入った新しいお店に。

「もう30年ちょっと前くらいだと思うんだけど、エルムの花見川団地に行くバス停がある側の一階入り口の待合室みたいなところの天井に熱帯魚が泳いでいたの覚えてる人いないかな〜。」というコメントも。知っている方いたらコメントください!

たばこ屋やファンシーショップは当時からあるお店。

広場に、大きな木の遊具?があったそうだ。現在も残っている汽車の遊具は当時の名残かも?という話だった。

 

Advertisement

追記:40周年の展示会にて

ユアエルムの40周年企画展のパネルを撮影した写真を知り合いの方から提供していただいた。ありがとうございます!!

木の広場

昭和52年(1977)の2階ペデストリアンデッキの写真。大きな木の広場があったのですね~!

子供広場

現在の広場にも似ている汽車があるのは関係があるのかな?と話していた。

現在の様子

市制施行10周年記念「八千代ふるさと音頭」を森昌子さんが歌っている…

森昌子さん

商店街の様子。ミスタードーナツが左に見えるな~

商店街の様子

商店街の入り口、右手に街灯のアーチが見えるが、なんだか不思議な形。ホッチキスみたいなデザイン!

街灯が気になる

レストラン「チロル」は現在の牛丼屋のお店のところにあったとか?覚えている方いますか?

駅西口

とても貴重な写真ばかり…

懐かしい方も多いのでしょうか?八千代台駅の賑わいが写真から伝わってきますね!

 

Advertisement

周辺の商店街「ゆうゆう通り」

ユアエルム八千代台店の周りを探索してみよう。

八千代台駅東口

ガールズバーなどもある繁華街のような通り。

ガールズバー

サンハイツ八千代台、文字を見て古そうだなと感じた。

サンハイツ八千代台
焼き肉店

飲食店などが見えてきたが、「ゆうゆう通り」と呼ぶらしい。八千代台駅前商店会となっている。

ゆうゆう通り

マンション「京成サンコーポ」の周辺の商店街のことを指す。

京成サンコーポ

マンションの1階に店舗がずらり。飲食店が多い印象だった。

京成サンコーポの下

ゆうゆう通りについて、ホームページの地図がとてもよくわかりやすい。

TEXAS

京成サンコーポと、その隣にある八千代シティプラザの建物も商店街に含まれる。かなり広い範囲だ。

サンコーポ

「大久保園 八千代台店」。このお店、各地でかなりの頻度で見かける…支店が多いのかしら。

大久保園 八千代台店

こちらが八千代シティプラザ。居酒屋やスナックなどが多い印象。

八千代シティプラザ

駅前から少し離れているからか、人通りが少ないな~夜は賑わうのかな。

静かな通りだった

十一屋酒店

シティプラザの道をさらに西へ進む、住宅街かな…と思っていたが、

八千代台東1丁目

外観が渋い「十一屋酒店」。あれ、また十一屋。前回の記事で「十一屋食料品店」があった。

十一屋酒店

2010年のストリートビューでも営業している様子が無かったので、かなり前に廃業したのだろう。

十一屋

店舗前にある巨大な自動販売機が気になる…今はこのサイズ珍しいのでは?見たことない。

大きいな!!

サントリーの自動販売機。現在は使われてい無さそう。

サントリー

ビール瓶が自動販売機で販売されていたということも初めて知る。うーん、種類豊富だな~

瓶で販売していたんだ

お店の奥に自動販売機など処分されているものがあった。ずっと店舗も放置されているのかな~

レトロな自動販売機

ユアエルム八千代台店の裏側に戻ってきた。

ユアエルム八千代台店、駐車場

ユアエルム八千代台へと向かう人々は多いが、周辺にも飲食店や個人商店があることを忘れてはならない。

 

(訪問日:2020年12月)