飯沼観音裏、老舗和菓子屋「さのや」。今川焼が有名! -銚子⑿

飯沼観音裏、老舗和菓子屋「さのや」。今川焼が有名! -銚子⑿

今回は、飯沼観音の裏手にある老舗和菓子店「さのや」。行列ができるほど人気な今川焼が有名です。銚子の観光では外せないスポットですね~

飯沼観音の裏手へ

千葉県銚子市飯沼町6−7。前回紹介した、飯沼観音の裏へ。

飯沼観音

裏は下り坂。抜けられるようになっている。

裏へ

坂の名前は「浜見坂」。昔はここから海が見えたのかな~

浜見坂

坂を下ると、右手に「天金洋品店」。

天金洋品店

閉店のお知らせ。明治37年創業の洋品店が幕を閉じた。

閉店

裏にポツンと残るコンクリート製ゴミ箱。

コンクリート製ゴミ箱も

その向かい側に、人気店「さのや」がある。

今川焼の文字
Advertisement

銚子名物「さのや」

飯沼観音の裏にお店を構える「さのや」は、明治40年(1907)創業。

さのや

店内にはサインがたくさん!メディアにも多数取り上げられていることが良くわかる。私も一度訪れてみたいなと思っていた。

サインがたくさん!!

名物の今川焼は、黒あんと白あん。1個150円。20個とかまとめ買いする方も多いのだとか。

名物

写真で見ると、かなりのボリュームたっぷりなあんこ。粒あん。

この日も次々と地元の方がお店の前に車を停めて購入したり、観光客が訪れたり、お客さんが絶えない。

店内の様子
Advertisement

夏は生いちごかき氷!

本当は今川焼を食べてみたかったけど、猛暑の中を歩いて来たのでどうしてもかき氷が食べたく…

かき氷

生いちごかき氷を注文!いちごをそのまま食べているようなジューシーなかき氷!かき氷も絶品ですね~

生いちご美味しい!!

生き返った…

銚子の資料

また、店内には銚子の資料も展示されていた。「下総國銚子全圖」である。

下総國銚子全圖

気になる方はぜひお店に訪れてみて下さい~

貴重な地図

銚子は大空襲で、街の半分が焼け野原になっているため、こうした鳥瞰図で昔の様子を知ることが出来るのは嬉しい。

また、近くの銚子東銀座商店街の街歩きマップも。

商店街のマップ

銚子東銀座については後日紹介。こうしたマップが展示されていると、街歩きの時に参考になるので助かります!

Advertisement

飯沼観音の裏のお店

飯沼観音の裏にある「さのや」には次々とお客さんが訪れている。

さのや外観

しかし、周辺はひっそりと静まり返っていた。東へと伸びる道は、かつて赤線が存在した田中町へと続いている。

田中町へ

昔は個人商店も賑わっていたのでは無いかと思う。

「さのや」の裏に、趣深い蕎麦屋「加満家本店」があった。ただ、閉店している様子。

加満家本店

その向かいにはスナック「ピコ」。

スナック「ピコ」

飯沼観音の裏も商店街だったのかな…

寿司屋や舞踊教室などがあることから、花街も存在したのではないかと勝手に想像した。

奥に寿司屋

さらに東へ進むと赤線地帯。飯沼観音から赤線へと向かう人々はどのような気持ちでこの通りを通ったのだろうか。

次訪れるときは今川焼を食べたいな!皆さんもぜひ!

 

(訪問日:2021年6月)