【津田沼】古民家「ゆずカフェ」。昭和初期の洋館付住宅は、地域に愛される喫茶店へ

【津田沼】古民家「ゆずカフェ」。昭和初期の洋館付住宅は、地域に愛される喫茶店へ

皆さんはじめまして明里の弟のミハイルです。高校一年生でミリタリーが好きです。素敵な場所があったので姉の勧めで書いてみることにしました。人生で初めての記事ですので、何卒温かい目で読んでいただけたら幸いです。

「ゆずカフェ」それは千葉県船橋市前原にある古民家カフェ。今日も住宅街の中でやってきた人々を待ち構えるどこか懐かしい建物にはいったいどのような歴史があるのだろうか?

津田沼の変化とともにその姿を変えてきたとある古民家の話。

 

ゆずカフェとは

2017年に築80年の住宅を改装して古民家カフェとしてオープン。外観を見ただけでは開店してからたった3年しか経ってないことを気づくのは難しい。

洋室

新京成線の新津田沼駅から徒歩10分の住宅街の中にその店を構える。

古民家の歴史

昭和15年に前原に一般の住宅として建てられた。建物構造は当時としては一般的なもので、流行に乗って小さな洋館も隣に建造された。

建物が建てられた頃は、付近の様子は現在とは大きく異なり住宅街や大型商店も無く、2、3軒住居があるだけだった。池田病院は当時からあったそうだ。

店主によると現地は当時、相当田舎であり、二階建ての建物は近くにあまりなかったようだ。この二階から埋め立てられる前の海岸を見ることができたらしい。

ゆずカフェ看板

時が経ち津田沼が発展していき建築当時とは大きく様変わりしたなか、綺麗な状態で保存してきた客間を有効活用しようと思い立ち少々開店の準備を整えて「ゆずカフェ」がスタートした。

 

Advertisement

古民家「ゆずカフェ」へ行ってみた

津田沼駅からの経路

駅からの写真

新津田沼駅近くの某大型ショッピングモールの反対側の道を歩き見えてきた曲がり角。

ゆずカフェ曲がり角

横の道が御成街道。

この標識を見つけなければおそらく見過ごしてしまうだろう。

昭和レトロな建物

ゆずカフェ正面

新しい住宅が多いなかで一軒だけ独特な雰囲気を醸し出していた。外観だけで他のカフェと選別化できている。

洋館

昔の人々の遊び心が生み出した建築物か、これも残す価値が高いだろう。

古民家内を調査

入り口

戸を開けた先にまた戸。初めて見る光景に驚きつつ古民家カフェとしては大いに期待できそうだと感じた。段が少し高かった。昔はこんなものなのだろうか?

ピアノ

入ってすぐにあるピアノ。かつては住居人の誰かが弾いていたのだろうか。

洋室

洋館で食事を取ることができた。優越感に浸れた。

洋室天井

天井の漆喰は、建造当時からそのままのようだ。

テラス席

陽気な日差しに照らされながらランチを食べるのも悪くないだろう。

和室

一般的な和室だが、和室でパフェを食べる機会はあまり無いだろう。新鮮だ。

和室本棚

有名作が非常に多いが、どれもとても年季が入っている。住居人のお気に入りだったのであろうか。

絵画
骨董品

骨董品を集めていたのかもしれない。

よくわからない何か

これは一体何に使うのだろうか?高校生にはわからない。

綺麗な障子である。

窓?

初めて見たが、これも何だろうか。

通路

一本の木でできている柱は今では非常に珍しいモノだろう。これを見るだけでも価値があるかもしれない。

トイレ

なかなか珍しいドアであると思う。

日本人形が飾られている。夜は怖そうだ。
独特である。


和室内は4席。土曜日の午後に行ったところ、まあまあ混んでいた。

手水

昔はトイレを出た後にここで手を洗っていたらしい。

初めて見たが、昔の人々の知恵にはまだまだ学ぶことが多いと痛感した。

食事

メニュー表

ビーフシチューは13時ごろには売り切れていたので、ランチで多く注文されているのだろう。

白玉あんみつ(550円)

試しに白玉あんみつを頼んでみたのだが、内心どんなものが出るのか不安だった。食べてみると美味しかった。人気商品らしい。

チョコとラズベリーのミニパフェ(480円)

こちらも人気のようだ。インスタ映えを狙って若い人たちが注文するのだろうか。

コーヒーを飲みながらパフェを食べる…非常に写真映えしそうな光景だ。

実際の大きさは手のひらサイズほどだった。

クッキー

クッキーを選んだが、非常に食べやすく美味しかった。別のクッキーも食べてみたいと思った。

若い人が多いのかと思っていたのだが、地元の方だろうか、案外シニア世代の方が多く、老若男女訪れる喫茶店だとわかった。初めての喫茶店だったが、鮮烈な体験として決して忘れることはないだろう。

 

店内ではしっかりとコロナ対策が行われいるので、安心して食事を楽しむことが出来る。ぜひ興味を持たれた方は行ってみてください。店長さん、撮影にご協力してくださり、誠にありがとうございました。

ゆずカフェ

住所:千葉県船橋市前原東3丁目5-10

営業時間:10時~17時

定休日:月火

駐車場:2台ほど

アクセス:JR津田沼駅北口徒歩8分

ホームページ::https://yuzcafe.jimdofree.com/

 

初の記事を読んでくださりありがとうございました。非常に大変でしたが、最後まで書き上げることが出来たので良かったです。

次回書くかどうかは分かりません。

Byミハイル
※ミハイルはミハイル・ゴルバチョフが好きで取りました。

 

(訪問日:2021年1月)