「レストランあけぼの」創業96周年!老舗洋食レストランのオムライス -京成津田沼⑷

「レストランあけぼの」創業96周年!老舗洋食レストランのオムライス -京成津田沼⑷

約創業100年の老舗洋食レストランが京成津田沼駅近くに!

「レストランあけぼの」は「百年食堂」さんの記事にも書かれている、有名な洋食レストラン。念願のお店にレッツゴー!

京成津田沼駅近く「レストランあけぼの」

千葉県習志野市津田沼3丁目。京成津田沼駅北口からまっすぐ歩くと見えてくるのが洋風な建物。

レストランあけぼの

外観もザ・洋食屋!現在の場所に移転したのは昭和53年なので建物はそこまで古くない。

外観

窓にもびっしりとメニューやポスターがあり、手描きなのがまた良い。

新型コロナウイルスの対策もしっかりと対応している。現在、土日はランチタイム、ディナーともにテイクアウトのみ。平日はディナーはテイクアウトのみ。

手描きの安心感

テイクアウトも対応しているとのことで、近くの方は羨ましい…

入り口
テイクアウト用

サービスセットはとても安いな…滞在時間を短くするため、現在は外で注文をし、料理が完成してから店内に案内される。

サービスセット

優柔不断の私には、外で決断をしなければならないのでちょっと大変だった。メニューの数が思ったよりも多く、昔から変わっていないのだとか。

どれも美味しそ~!

まいぷれの記事にも詳細が載っている。

「レストランあけぼの」は、誰もが大好きで懐かしいと感じる、昔ながらの洋食レストランです。

大正時代から96年、店主の代が変わるごとにそれぞれのテイストを加えながらも、ここ津田沼で地元の方々においしい洋食を食べていただきたいとの想いは変わらず。古き良き洋食の味わいを是非お楽しみください。

店舗建直しの為休業中。2021年秋リニューアルオープン予定!

いつの情報かわからないが、休業中なのだろうか。2021年1月時点では営業していた。

20時閉店

創業は大正13年(1924)と「百年食堂」さんの記事に。今年で創業96周年!

創業96周年
Advertisement

懐かしい、洋食レストラン店内へ

料理が完成したので店内へ。左にあるテーブル席は使われていないようで、右手奥にある和室へ。

席の間隔も開いていて、感染対策がバッチリ。

座敷席

注文したのはデミグラスオムライス。オープンタイプにした。サラダはコールスロー。甘酸っぱくて美味しい。

オムライス

味噌汁もセットになっていた。オムライスはふわふわの卵と、濃いデミグラスソースの相性が抜群でほっぺたが落ちる。とろとろしていてあっという間に完食してしまった。

友達はオムライスプレート。人気なのがオムライスプレートだという。

オムライスプレート

ハンバーグも見た目以上に肉肉しくて美味しい。

子供から大人まで愛される、どこか懐かしい洋食セットだった。

絶品

もうすぐ創業100周年を迎える、洋食レストランあけぼの。

地元の方に愛される老舗洋食レストランは、時代とともに変わりつづけている。京成津田沼駅が100周年となっているので、駅が完成してからすぐに創業したのだろう。

これからも歴史を重ねていってほしい。

 

京成津田沼の商店街について↓

京成津田沼駅前に伸びる商店街「ワイがや通り」。もう一度ワイがやを取り戻せ!-津田沼

 

(訪問日:2020年1月)