北条海岸前「とまや食堂」で頂く新鮮な海鮮丼! -館山⒁

北条海岸前「とまや食堂」で頂く新鮮な海鮮丼! -館山⒁

館山で海鮮丼を食べたい!と思ったので、館山駅西口にある「とまや食堂」を目指しレッツゴー!

口コミ数も多く人気店のようです。

館山の海鮮丼を目指して

館山に来たら海鮮丼食べたいな~と思いつつ、館山駅東口すぐにある「館山食堂」が残念ながら休みのようだったので他のお店を探すことに。

トイレの絵が面白い

検索すると館山駅西口から徒歩5分ほどの海岸沿いに海鮮丼がいただける食堂があるらしいので、歩いて向かった。

西口からは青い海が見えて、ここはロサンゼルス?!と海外気分~

海外みたい

館山は地中海の南ヨーロッパの街並みを参考にし、景観づくりを行たという。もともと館山駅東口がメインだったので、西口の街並みは閑散としており、観光地といった雰囲気ではなかったそうだ。

その後、平成11年(1999)に現在の駅舎が完成、「リゾート駅の明るい雰囲気を持ったランドマークとしての風格」をコンセプトにデザインされている。

リゾート風な街並み

また、この駅舎は「関東の駅百選」にも選ばれており、リゾートタウンの玄関口として観光客を迎えている。

Advertisement

地魚料理「とまや食堂」

千葉県館山市北条 2307−36 1F。駅から徒歩5分ほど、海岸沿いのマンションの1階が目的地。

営業中~

海水浴客も多く、ほとんどの人がお店の前に車を停めている様子。平日だったのでそんなに混んではいなかった。

手前が駐車場

地魚料理・定食「とまや食堂」。令和2年7月に、館山船形漁港ふれあい市場から移転したらしい。店名の「とまや」が気になっていたが、茅などを葺いて作った家の「苫屋(とまや)」から由来しているという。

定食から丼物までメニューが揃っている。

おしながき

海鮮丼が食べたかったので、1300円の海鮮丼を注文しました。

海鮮丼

ちょうど良いボリュームで美味しい地魚を頂けて満足。海を眺めながら頂けるので景色が良いです~

店内には大漁旗も展示されていた。

大漁旗

館山の海。ランチを頂いた後は、北条海岸で夏を満喫しました。(海に瓶落ちてないかな~と探し回りました)

北条海岸

 

(訪問日:2021年8月)