「高根台東ショッピングセンター」広大な高根台団地の東側にある商店街めぐり -高根台⑴

「高根台東ショッピングセンター」広大な高根台団地の東側にある商店街めぐり -高根台⑴

団地の商店街めぐり。今回は、「高根台団地」です。駅名「高根公団駅」にもあるように、通称「高根公団」と呼ばれています。

広大な高根公団にはどんな商店街があるのでしょうか?3つある高根公団の商店街の代表格をご紹介します。

高根台団地の小さな商店街?

メインの「高根台東ショッピングセンター」へと向かう前に寄り道。高根台団地は広範囲に広がっているが、まずは船橋市高根台5丁目の高根台団地へ。

古そうな高根台団地の看板

高根木戸近隣公園、高根台第二小学校の東側にある団地だ。

そしてその団地の南側の通りが、商店街とは言えないかもしれないが個人商店が並ぶ。

高根台5丁目

シャッターが閉まっている建物も多い中、蕎麦屋「天清」が営業中。

蕎麦屋「天清」

街の蕎麦屋さん…私が求めているお店だな~入りたい!この日は時間的に厳しかったので断念。

町蕎麦屋

右側にも、看板建築のような小さな建物がびっしり並ぶ。そうそう、この雰囲気がすき。

建物が並ぶ

2010年のストリートビューを見ても大して街並みは変わっていない。総合クリーニング屋は営業していなさそうだった。

総合クリーニング屋

もう少し進むと、ピンク色の外観の建物が見えてきた。

住宅も多い

スタジオ中央、写真屋だろうか。

スタジオ中央

看板の中央に、SINCE1977とあるので、45年以上前から営業しているのかな?

50年以上の歴史?

そしてもう一つ。昭和感のある建物を発見。

昭和だな~

酒屋だったのだろう。今は看板のみが残る。過去のストリートビューでは、屋根があったが廃業してからだいぶ経っているようだ。

日本盛

奥行がかなり広いが、どんな感じだったのだろう。調べたら「一二三屋酒店」というお店のようだ。

Advertisement

高根台東ショッピングセンター

お次は、千葉県船橋市高根台3丁目。商店街があるのは、新京成電鉄「高根木戸」と「高根公団駅」の中間地点にあるのでどちらから歩いても10分ほど。

船橋市立高根台中学校の隣に、ビッグエーの看板が見えてきた。

団地にビッグエーが多いな

なぜか団地の商店街にはビッグエーが多い。各地で見かける。

看板

そして、高根台東ショッピングセンターの看板!!錆び具合が良い感じ。

高根台東ショッピングセンター

昭和36年(1961)に入居開始した高根台団地。新京成電鉄の中では前原団地、常盤平団地に次ぐ規模の大きさだそうだ。

高根台団地の商店街へ

大規模な団地の傍の商店街、そして学校の隣という立地から多くの人が集まる商店街なのかな。

団地の商店街へ
Advertisement

小さな商店街を探索

手前に駐車場があり、奥にアーケード商店街が連なっている。規模としては小さめ。

屋根がついている

しかし、シャッターが閉まり看板もない…思ったより寂しい印象。

シャッターが

中央に、カフェや整骨院などがあるが営業していたのは3店舗ほど。

オシャレなカフェ

公団ウォーカー」さんの記事に詳しく紹介されているが、昔は横一列にお店が並んでいたのだな。クリーニング屋、酒屋…

現在の様子

高根台団地の建物自体、老朽化で次々と取り壊されており、昔の様子を知る方はびっくりされるかもしれない。

老朽化問題

商店街の裏へ回ってみた。2階は住居になっているみたいだ。通学路となっているのに、商店街に立ち寄る人はいない。

商店街の裏

商店街の裏には、高根台団地が広がっている。

高根台団地

鮮やかな色に塗られているが、ボックス型の建物もかなり古い。

ボックス型

最近まで工事していたらしいが、現在はおしゃれな団地に生まれ変わっている。

おしゃれ!

高根台団地、さらに調べていたら3つも商店街があることがわかり探索のしがいがある街だった。

高根台団地からは、以前紹介した大穴地区の商店街も近いので多くの人で賑わったんだろうなと思う。

追記:地元の方からの情報提供
パン屋、魚屋、乾物屋、床屋、美容院などさまざま店舗があったそうです。
ビックエーに近い場所に魚屋があり、店先に大きな樽が置いてあり、今や超高級魚?である、なまこがうじゃうじゃ入った活けすになっていたそうです。

高根台団地の商店街

 

(訪問日:2020年11月)