「高根台プラザ」高根公団駅前にある高根台団地のショッピングプラザとエポカを探検! -高根台⑶

「高根台プラザ」高根公団駅前にある高根台団地のショッピングプラザとエポカを探検! -高根台⑶

「高根台プラザ」は新京成電鉄「高根公団駅」前にある商店街。

大規模な高根台団地の商店街の中でも、現在も営業をつづけている場所だ。

「高根台プラザ」

千葉県船橋市高根台1丁目。新京成電鉄「高根公団駅」北口前にショッピングモール「エポカ高根台」がある。

エポカ高根台

その隣にあるのが、「高根台プラザ」と看板が出ている商店街!

高根台プラザ

公式ホームページには創立57年と書いてある。高根台団地は昭和36年(1961)に入居開始したので、60年近くの歴史がある。

ホームページは2018年頃に設置されているので現在も活発に営業している雰囲気がある。原色をつかった看板も青空によく映えている。

高根台プラザ正面

高根台プラザは
高根公団駅北口からすぐで駐車場も完備
便利で高齢者にもやさしいショッピングプラザ

駐車場は入り口の裏手にあるので便利だという。

高根台プラザの看板

高根台プラザの店舗名が並ぶ。見た感じクリニックが多い気がする…

お店の看板

入り口の横には、2階レストラン街への入り口もある。といっても現在は「夢庵」しかレストランは無さそうだ。

レストラン街?

赤い手摺のエスカレーターもレトロな感じである。

エスカレーター

店舗の案内図。ホームページにも載っているが、空き店舗はそこまで多くなくお店が詰まっているようだ。

店舗案内図

 

Advertisement

プラザ、1階の店舗の様子

それでは高根台プラザを探索してみよう。

高根台プラザ 1階

手前にあるのは中国や、韓国、ベトナム食品の物産店。団地の商店街ではよく見かける。

アジア食品のお店

隣の「カントリー」はコーヒーとカレーの店と書いてる。これは喫茶店?

喫茶カントリー

高根公団駅に喫茶店があるとは思わず驚いた!手描きのメニューにほっこり。

メニュー

テイクアウトも可能だというのでコロナ禍でも良いかも。時間なかったので今度入りたいお店だ。

昔ながらの喫茶店

everyで紹介されました。食材は船橋市場から仕入れ、魚を知り尽くしたマスターが新鮮で美味しい料理をご提供!!

コーヒーからお酒まで。カレーライスはもとより、喫茶なのになぜが魚の定食、海鮮丼、メニューにないものも出たりします。気軽に入れるお店です。

everyで紹介されたというので、有名店なのかな?水曜日が定休日。

レストラン街へ向かう階段はいくつかあるみたい。看板が色落ちしている。

2階への階段

中央は広場となっており、角にある八百屋「ごばぼう」で買い物をしている人が多かった。確かに安いのだが、レジがとても混んでいたので買えず…

八百屋「ごばぼう」

店頭に安いジュースなども販売していた!高根台プラザが活気ある理由が分かった気がする。

左手が八百屋

中央でカフェが営業中。学習塾の公文は閉店してしまったのかな?

あれ、シャッターも閉まっているなあ

賑わっているのは八百屋が中心となっていて、周辺はシャッターが閉まっているな…定休日なのかな?

八百屋が盛況
広場

ショッピングモール「エポカ」とは繋がっている。緑の屋根がエポカ。

ショッピングモール「エポカ」

高根台プラザでは、毎年歳末大謝恩セールが開催されているみたい。三角くじで色々当たるのか~

セールも開催

協賛店も18店舗。思ったより多くの店舗で高根台プラザを盛り上げようとしていることがわかる。

ポップなチラシ
地図
Advertisement

高根台プラザ、2階

高根台プラザ2階にも行ってみよう。

不思議な構造だな

2階はクリニックが多いので特に面白いお店がなかったが、1階の盛況ぶりを眺める。

2階

船橋市高根台公民館、出張所もある。かつては高根台プラザの隣にも高根台団地の棟が建っていたが取り壊しに。

高根台公民館

高根台プラザの掲示板。エポカも含めてチラシなどが貼ってある。

高根台プラザ掲示板

エポカショッピングモール

続いて、隣接しているエポカ高根台へ。

エポカ高根台

こちらも昭和のショッピングモールという感じ。中央のクリスマスの飾りは豪華だった。

クリスマスデコレーション

1階~3階まで店舗がある。エレベーターのデザインがおしゃれ。

店舗案内

エポカから、駅方面に出る。

駅北口

エポカの向かい側にあるビルにかつて麻雀店があったことがわかる看板。現在は営業していなそうだが

麻雀 勝

高根台プラザは、現在も営業中。思いがけず喫茶店があったので、今度立ち寄りたいと思った。

地域の人々の日々の営みを感じることができる商店街めぐり。これからも何気ない日常を残していきたいな。

追記:

高根台プラザと呼ばれるようになったのは、30年ほど前。それまでは高根台西ショッピングセンターだったらしい。東との対称性がある。露天商などもいる広場だったようだ。リブレ京成の店舗もあったらしい。

 

 

(訪問日:2020年12月)