新小岩「スバル飲食街」青いアーチ看板の先にあるのは… -新小岩⑶

新小岩「スバル飲食街」青いアーチ看板の先にあるのは… -新小岩⑶

新小岩のディープスポットとしてSNSなどでもよく見かける路地「スバル飲食街」。数少ないアーチが残る路地を一目見たくて、私も駆け付けた!

しかし生憎の雨&日が暮れているということもあり、写真は暗め。

新小岩駅からスバル飲食街へ

東京都葛飾区新小岩。JR新小岩駅南口から数分。新小岩2丁目の平和橋通りと末広商店街の間に路地があるという。

どこにあるのだろうか

ビルの間に挟まれて窮屈そうに佇むアーチを発見。青い文字でスバル飲食街としっかりと刻まれている。

スバル飲食街入り口

周辺のビルは新しく建て替えられているというのに、アーチだけ残っているのが奇跡…ここが栄えていたという確かな証拠がある。

スバルのアーチ

スバル飲食街の現在

早速スバル飲食街の路地へ…以前のスバル飲食街の記事を読むとごみなども散乱していて廃墟化が激しかったが…

路地へ

平和橋通りに面したマンションの裏側と繋がっているようで自転車置き場となっている。マリカと書いてある看板はネパール料理。営業中のようだ。

マンションの自転車置き場

マンションの向かい側には古そうな2階建ての建物が並んでいる。元々は飲食店だったのだろう。

マンションの向かい側

スナックの文字が屋根に見える。空き地となっている場所にも建物があったのかもしれない。スバル飲食街は再開発の対象にはならないのだろうか。

スナック

黒い蔦が絡まっているこちらの建物も凄いインパクト。

絶妙に蔦が絡まっている建物たち

丸窓に青い竹の細工…これは成田山新勝の赤線探索で見かけた窓と似ているような…

丸窓

成田の七五三というお店の丸窓。しかし今年解体されたようだ。

【成田・赤線】成田は表参道より新道通りの歴史が濃ゆい?!赤線が存在した花崎町 -成田⑵

どこか奥ゆかしい

その隣「プレゼント」という店名も強烈

プレゼント

メニューがそのまま残っているが完全に廃墟。カラオケスナック大ちゃん、イラストが薄れています…

スナック大ちゃん

ほとんど営業している雰囲気がないスバル飲食街。以前はセリクラなどもあったらしい…

居酒屋

道路に面したパブスナック愛は新型コロナウイルスの影響で休業とあるので営業を続けている老舗かも。

パブスナック愛

赤いハートのモチーフから感じる愛が伝わってきます。

赤いハートが目印

路地を抜けた先にもアーチが残っているものの、歯抜けに。スバル飲食街の文字はもう見えない。

アーチの骨組みのみ
Advertisement

スバル飲食街周辺

スバル飲食街の路地だけでなく、周辺も古そうな建物が密集している。

松屋氷室。飲食街がにぎやかだったころは氷も需要があったのだろうか。氷室自体最近はあまり見かけない。

松屋氷室

怪しいお店の奥を覗くと、空の自動販売機…

奥には空の自動販売機

ピンク色のタイルが艶やかなお店。赤線地帯を連想させるような雰囲気。

ピンク色のタイル

スバル飲食街の路地入り口に戻ってきた。新小岩には丸健といわれていた赤線が他の場所にあったという。

スバル飲食街

駅前は開発され新しい街となっているが一歩裏へ行けばディープな世界が広がる新小岩、まだまだ探索したい。

新小岩の赤線↓
新小岩の赤線「丸健カフェー街」の現在。飲み屋が密集している路地 -新小岩⑵

(訪問日:2020年9月)