「旧椎名村役場」昭和初期建造、千葉市緑区役所椎名連絡所の建物が見たくて

「旧椎名村役場」昭和初期建造、千葉市緑区役所椎名連絡所の建物が見たくて

昭和初期に建てられた村役場の建物が今も現役で使われていると知り、どうしても一度見てみたかったので引き続き父に連れて行ってもらいました!素敵な建物にうっとり。

緑区役所「椎名連絡所」

千葉県千葉市緑区富岡町318。千葉市「椎名公民館」の西側に、「千葉市緑区役所椎名連絡所」の建物が建っている。

千葉市緑区役所椎名連絡所

バス停「椎名連絡所」下車徒歩1分。駅からはかなり離れている場所。最寄り駅は、京成千原線「おゆみ野駅」。市原市とも近い。

昭和3年(1932)、「旧椎名村役場」として建てられたとしていわれている。爽やかな水色が美しい…

旧椎名村役場

ネットで検索してもあまり情報が無いのが残念。知らない人が多いのかな?文化財として保護するくらいの価値はある気がするけど、今も状態は綺麗なので嬉しい。

2階

1階の奥は和風な外観。和洋風建築の一種なのだろうか?

和風な外観

昭和初期に建てられた木造2階建て。レトロな役場建築を見るのは初めてなので、というかあまり残っていないので間近で見ることができて感動した。

デザインが良いなあ

この辺りは椎名村と呼ばれていた地域。昭和30年に、千葉市と合併するまで椎名村の役場として使われていたという。

広角レンズで撮影

休日だったので誰も人がいなかったが、建物内も見てみたいなあ…

ぶらぶら街歩き」というサイトに、建物内には大正ガラスが残っているなど見学している様子が載っている。

正面

生浜にある「旧生浜町役場」に似ている外観だが、同時期に同じ用途で使われていたので関係性があるのかもしれない。

正面入り口

入り口の天井もレトロ…照明は昔のものかな?ってくらい調和している。

入り口の格子天井

入り口の下を見てみたら、新しいコンクリートの下に古そうな土台が見える。

当時の土台かな?
掲示板?

反対側の側面。全体的に綺麗だ。100年近く経つのに変わらない佇まい、凄いなあ。

東側の側面
Advertisement

千葉市消防局椎名待機宿舎は廃墟に

連絡所の東側に、「千葉市消防局椎名待機宿舎」の建物があるのだが、廃墟状態に…

公園跡

時間が止まっている。

時間が止まったまま

奥にある建物は、「椎名公民館」。

椎名公民館

私が訪れたのは5月だが、6月の千葉市のニュースで解体の文字がちらっと映っていたので、今は無いかもしれないな。

解体前かも
Advertisement

山の上の熊野神社

周囲は宅地開発が広がっているが、椎名村の面影を残すのが、建物の裏手にある「熊野神社」。

熊野神社

石畳が草木に覆われて見えづらい…なんというか、映画とかで登場しそうなくらい雰囲気がある神社だ。

石畳が

高台に建っているため、急な階段を登る必要がある。千葉市内にこんな手つかずの自然が残っているとは…

階段を登って

高台に熊野神社が立っている。綺麗に整備されているので信仰心が強いのだろう。素敵だ。

熊野神社
熊野神社の文字

先ほどの社宅がこんなに小さく見える。昔はどんな景色が見えたのだろうか。

高台から

明治43年と書かれている。

明治43年

「妙見神社之跡」?

妙見神社之跡

 

階段がつづく

最後に鳥居と昭和初期の椎名村役場の写真を。

広角レンズで撮影

この一角だけで写真集つくれそうなくらい、良い建物が残ってる。訪れて良かったな~

光が入って綺麗

南側は道路と田んぼ。

目の前は道路

ひっそりと佇む近代建築。千葉市内にはまだまだレトロな建物が残っていて感動する。

 

(訪問日:2021年5月)