「柴又ハイカラ横丁」帝釈天参道入り口の駄菓子屋で、昭和にタイムスリップ気分! -柴又⑶

「柴又ハイカラ横丁」帝釈天参道入り口の駄菓子屋で、昭和にタイムスリップ気分! -柴又⑶

柴又の新名所となっている、「柴又ハイカラ横丁」。

駄菓子屋、レトロゲーム、おもちゃ、懐かしい昭和レトロなものがたくさん!子供から大人まで楽しめるお店が駅近くにあります。

柴又ハイカラ横丁

柴又ハイカラ横丁」は東京都葛飾区柴又7丁目。柴又駅から帝釈天参道へと向かう途中にある。

左がハイカラ横丁

外観からして昭和感が満載!昔の様子が「男はつらいよ」に登場していたが、商店だったみたい。

商店から転身

柴又ハイカラ横丁の看板と色とりどりの国旗にわくわく。

お店の入り口

店内へ!まず見えた看板が手描きのイラストみたいで、ノスタルジックな風景が描かれていた。

ハイカラ横丁の風景?

オレンジ色の灯りが店内を照らす。

温かみがある

駄菓子屋小路という、数千種類の駄菓子が私たちを待ち構えていた。普段見かけない駄菓子も多くて、大人でも楽しい!

駄菓子が種類豊富

迷路みたいに仕切りがあるので混んでいるときは前に進めないほど。

迷路みたい

 

Advertisement

昭和レトロの懐かしいゲーム

駄菓子だけじゃないんです。奥に行くとレトロゲーム機も現役稼働中!

国盗り合戦のゲームは、最近よく見かける。

国盗り合戦

チャンスラーは、今でいうクレーンゲームのような感じかな?隣には新幹線ゲーム。両替機もあって親切ですね。

ちゃんスラー

クレヨンしんちゃんのイラストが古い!

古いな~

ハイカラ横丁のバス停看板もあって細かいところまで遊び心がありますね~

バス停

そして!ピンボールコーナーも充実!昔のゲームセンターってこんな感じだったのかな~

ピンボールコーナー

初めて実物を見た。ネオンの色味やデザインが昭和を感じる。

色味がすき

家族連れでとても楽しめそう!一人でプレイする勇気はなかったので今度友達とやりたいな~

ピンボールがずらっと

さっきから気になってたけど、「辰ちゃん人形」が置かれている…

梅宮辰夫の人形

2019年に亡くなった梅宮辰夫さんの人形。梅宮辰夫さんがプロデュースする漬物店に人形が設置されていたらしい。

ピンボールコーナーには、スペースインベーダーのゲーム機も。

スペースインベーダー

奥にあるので暗い雰囲気の中、ゲームに没頭できる。

レトロゲームたくさん

スーパーマリオブラザーズのレトロなゲーム機は初めて見た。ファミコンでプレイした幼いころの記憶が蘇るような。

スーパーマリオブラザーズ

店内は文房具も充実している。古いアイスクリームの冷蔵庫の上には古そうなラジオの機械?

ラジオ?

射的コーナーも!お祭り気分ですね~

射的コーナーも

多くの有名人が来ているみたいで、店内には写真がたくさん飾られていた。

 

Advertisement

ホーロー看板が柴又に集結!

改めて外観を見てみよう。

2019年の様子

細部までこだわった昭和レトロな観光スポット。

いつも賑わってます

そして気になったのがホーロー看板が充実していること。こちらはキンチョールのホーロー看板。

キンチョール

虫刺されのホーロー看板もチラリ。

ガシャポンの裏に

錆びたロボットや猫がこちらを見ている。

ネコやロボットも

キンチョールの隣には、アース渦巻。その左にも2つ小さいホーロー看板がある。

アース渦巻ホーロー看板

蛍光塗料白元のホーロー看板は、とても大きかった。

大きさにびっくり

顔パネルも。友達で写真撮影したら盛り上がっていた。

顔パネル

瓶のコーヒー牛乳で一杯。

瓶コーヒー

なんでかな、こういう場所で駄菓子や瓶ジュースを飲むととても美味しく感じる。

子供の頃感じたワクワク感を大人になっても楽しめる場所があるのは嬉しい。柴又の新しい観光名所だ。

柴又の喫茶店、セピアもあわせて↓

柴又の「喫茶セピア」は昭和レトロ好きの夢の世界!宝石のようなスイーツも!

 

 

(訪問日:2020年11月)