和菓子屋「美鶴堂(みかくどう)」創業50年!実籾駅前の商店街にて -実籾⑺

和菓子屋「美鶴堂(みかくどう)」創業50年!実籾駅前の商店街にて -実籾⑺

実籾駅から少し離れた、飲み屋街の手前に和菓子屋がある。

比較的大きな店舗の構えで、気になっていたお店。和菓子屋も情報を残したいと思い入ってみた。

実籾の老舗和菓子屋「美鶴堂」

千葉県習志野市実籾5丁目23-16。京成本線「実籾駅」から徒歩10分くらいで、北口から県道57号線沿いにある和菓子屋だ。

県道沿いの和菓子屋

近くには、以前紹介した昭和感満載の飲み屋街。

そして、向かい側には実籾県営住宅の建物が2010年頃は並んでいた。

今は更地。人通りも多かったのだろう。駅から離れている立地なので地元の方が多く訪れるのではと思う。

さくら餅の旗が綺麗

平日の午前中に訪れたが、先客の女性がいた。

良い雰囲気~
Advertisement

美鶴堂(みかくどう)店内へ

美鶴堂(みかくどう)。定休日は月曜日。みかくどう、って素敵な店名だな~

美鶴堂店内

ショーケースには手作りの和菓子が並べられている。こじんまりとしていて良い。

ショーケース

春なので、柏もちが出始めていた。季節によっても商品が変わるので迷ってしまう。

さくら餅

右下のグラニュー糖が気になった。

大きなグラニュー糖

商品の品数は多い方ではないが、それでも迷ってしまう。かのこも美味しそうだな…

輝いて見える!

習志野市のホームページでも美鶴堂は紹介されている。「ふるさと産品認定品」として、「実籾おこわ」「あげ饅頭」「芋ようかん」「田舎草もち」が紹介されている。

実籾おこわも販売されていた!

笹団子は3本で360円。これは新潟県から仕入れているらしい。

笹だんご

懐かしいふるさとの味。チラシも貼ってあるのでお店のおススメなのかな。

笹だんごのチラシ

創業してから50年ほど。今は2世代で製造、営業をしているらしい。

以前は実籾も賑わっていたが、今は静かに…

購入した和菓子はこちら!

迷いに迷って、笹だんごを購入。

笹だんご

芋ようかん(120円)

さつま芋の色・香り・味が生きている本物の自然食品です。

うん、素朴な甘さ。こういうのを体が求めている。

芋ようかん

各地の和菓子屋さん、どんどん紹介していきたいな~!!

 

(訪問日:2021年4月)