【緊急記事】成田・解体される文化財の旅館の保存運動について 

【緊急記事】成田・解体される文化財の旅館の保存運動について 

成田山新勝寺の門前にある旅館、大野屋旅館をご存知でしょうか?

大野屋旅館について

解体についてのツイート

国登録有形文化財である旅館の建物が、解体されることが決定しています。今回、その中で保存運動への動きも出ており、まだ公にすることはできませんが、少しづつ活動していく予定です。

ブログを読んでくださっている方にも協力していただきたく、今回緊急記事として公開しました。

※アンケート調査は終了しました。ご報告の記事がこちらです
【お知らせ】成田の旅館保存運動についてのご報告

保存運動のアンケート協力のお願い

千葉県に住んでいる方なら一度は見たことがあるのではと思う門前旅館の建物。

今回は、9日に行われる協議会に向けての資料を作成するためにアンケートを行いたく思っています。↓出来るだけ多くの方の協力、拡散が必要です。よろしくお願いいたします。

※現在はアンケート終了しました

千葉県成田市の門前町保存活用会(仮)です。
現在、門前町にある国登録有形文化財の木造旅館が解体される予定です。(昭和10年築。国登録有形文化財。奥行14間の大広間を持つ木造3階建て。3階内部には能舞台も。昭和初期の旅館の実態を知ることができる貴重な建築)

その中、現在保存活用に向けた動きがあり、各関係者と協議するための資料として多くの方の賛同が必要です。解体に間に合わないのではという意見がありますが、現在進行形で話が進んでいます。
現状としては、解体した部材などを保管し、再建することを考えています。そのためには、解体する際の人出、費用、保管場所、再建場所などが必要です。他の案も協議中です。

協議会が、11月8日、明日の13時に始まるため、10時頃で回答いただいた情報を提出するため、一旦回答を締め切ります。短い時間ではありますが、ご協力お願いいたします。一応その後も受付中です。拡散よろしくお願いいたします。

今回のアンケートでは、どれくらいの方が実際に協力していただけるのか、人数を把握し、資料として提供したいと考えています。オンライン署名、クラウドファンディングは今後活用していく予定です。
協議会が終わり次第、進捗を随時発信していきます。

※協議の関係上、まだ旅館名などを公にすることは防ぎたいと思っているので、このような曖昧の形での発信になっています。ご理解お願い致します。

協力できるという方は、メールアドレス、名前などの記載を忘れずにお願いします。

建築が好きな方、千葉県にお住まいの方、門前町に思い出のある方に届くように拡散、知り合いの方への紹介もよろしくお願い致します。

門前町保存活用会事務局(仮)
会長 副会長 理事 会計数名調整中
緊急連絡先 原則Twitterからの連絡をお願いします、電話番号は調整中です

 

国登録有形文化財であっても解体される現実。去年、コロナによって閉業した船橋市の玉川旅館は解体され、マンションが建設中とのこと。

太宰治ゆかりの船橋「玉川旅館」いよいよ取り壊し。登録有形文化財玉川旅館、最後の記録

 

1年半前、玉川旅館の際は、何もできず、自分の無力さに歯がゆい思いをしました。その時の経験から現在の活動、ブログをはじめとして、多くの方と一緒に仕事をするようになり、今回旅館の保存運動をする際に協力していただけるようになり、ブログを運営していて本当に良かったなと思いました。

建物は一度壊してしまうと元には戻りません。しかし、所有者の方が責められるようなこともあってはならないと思います。

まだ保存運動がどのような方向へ進むかわかりませんが、ボランティアとして参加、募金など少しでも協力していただけると幸いです。

進捗があり次第、Twitter、ブログで情報を発信していく予定なので応援よろしくお願いいたします。

※アンケート調査は終了しました。ご報告の記事がこちらです
【お知らせ】成田の旅館保存運動についてのご報告