【習志野・八千代】千葉県の銭湯一覧(廃業含)~習志野市・八千代市編~

【習志野・八千代】千葉県の銭湯一覧(廃業含)~習志野市・八千代市編~

廃業した銭湯を含め、銭湯が存在した記録を残しておきたいと思い、今回は習志野市と八千代市の銭湯一覧をまとめました!

参考にした銭湯情報

まとめるにあたって、参考にした資料です。

・「廃業銭湯一覧(千葉県)
・「銭湯レポート
・「千葉県津田沼町鳥瞰図」
・昭和44年の千葉県銭湯名簿一覧

営業中:◎
情報無:☆
昭和44年の名簿に記載が無い:◇

Advertisement

習志野市の銭湯一覧

竹の湯(泉町)

竹の湯(千葉県習志野市泉町2丁目1-30)
昭和35年(1960)創業昭和33年2010年頃廃業?
竹の湯 習志野市泉町

最寄り駅は、京成本線「京成大久保駅」。北口にある「東邦大学付属東邦中学校・高校」の東側に隣接していた。現在は、新築コインランドリーが営業中。→【京成大久保】裏通りの飲食店。かつての陸軍施設の名残~銭湯「竹の湯」跡 -京成大久保⑸

現在のコインランドリー

たくあんさんの「習志野にある戦争遺跡その2」の記事にて、銭湯の隣の建物の写真にちらっと銭湯が映っているので写真を提供していただきました。ありがとうございます!

2009年頃

竹の湯は、道路に面して2階建ての建物?で煙突も奥に立っていた。カラオケルームと書いてあるのが気になる。

追記:2階がカラオケルームだったようだが、約20年前には既に使われていなかったようだ。

2009年

記録できて良かったです。

Advertisement

梅の湯(大久保)

梅の湯(千葉県習志野市大久保1丁目16-389)
廃業

京成大久保駅北口に広がる商店街の途中、現在は、飲食店が集まるビルになっている場所に銭湯「梅の湯」が存在したという。→京成大久保駅周辺の歴史。軍隊の街と商店街の「カフェ」の関係性 -京成大久保⑴

昭和20年~30年代の地図に載っているが、銭湯の存在を覚えている方は少ないだろう。

松の湯☆

松の湯(千葉県習志野市新栄町2-6-7)
廃業

京成大久保駅周辺には、上の二つの銭湯と合わせて「松竹梅」の銭湯が存在したという話を古くから大久保に住む方に聞いた。だが、情報があまり無い。

名簿一覧に乗っている住所を調べると、日本大学生産工学部実籾キャンパスの西側の住宅街に存在したと思われることがわかった。

今は住宅街で面影はない。

福乃湯(大久保?)☆

福乃湯(千葉県習志野市津田沼町7-1698)
廃業

「七福の湯」が現在の「spa resort 菜々の湯(千葉県習志野市大久保1-560-1)」だそうだが、福乃湯と関係があるのだろうか?

追記:名簿一覧には津田沼町と記載があるが、今は無い表記なので場所が特定できない。京成津田沼駅が最寄り、みはし湯の反対側の住宅街にあったと思われる。

Advertisement

みはし湯(津田沼)

みはし湯(習志野市津田沼5-9-12)
2011年3月に廃業

東日本大震災の影響で、煙突が折れてしまったため、2011年3月に廃業。現在は「みはしゆホール」として利用されている。

最寄り駅は、京成本線「京成津田沼駅」。南口に広がる「ワイガヤ通り」に建物が現在も残っている。→京成津田沼駅前に伸びる商店街「ワイがや通り」。もう一度ワイがやを取り戻せ!ー京成津田沼⑴

みはし湯
イベントホール

1926年創業、かつては「美葉志湯」と記されていた。

2010年のストリートビューにて、煙突が映っている。

Advertisement

追記:峰の湯(津田沼町)☆

峰の湯(千葉県習志野市津田沼町4-1364)
廃業

今は無い表記なのか、場所を特定できず。津田沼小学校の近くかな。

鷺沼温泉△

鷺沼温泉(千葉県習志野市鷺沼1-14-15)
昭和25年(1970)~休業中

国道14号線(千葉街道)沿いにある鷺沼温泉。最寄り駅は、京成本線「京成津田沼駅」南口から商店街を下ったところにある。

【激渋温泉】習志野に眠る昭和初期の秘湯「鷺沼温泉」かつてロケ地にも -津田沼

鷺沼温泉の看板

創業は昭和25年(1950)。

2020年7月時点では営業していたが、8月から11月の改装工事後、現在も休業中…

追記:改装する前の写真を提供していただいた。入り口を数年前に改装したとのこと。

改装前の写真

昔は街道沿いから銭湯の入り口が見えたのか…今は手前にアパートがあるので全体がわからない。

Advertisement

谷津の湯(谷津)

谷津の湯(習志野市谷津4丁目5-11)
昭和33年(1958)創業~2013年2月廃業

「谷津遊園」が存在した、京成本線「谷津駅」。南口は海水浴や潮干狩りができる「谷津海岸」が広がっていたが、今は埋め立てられ、銭湯も姿を消してしまった。

右隣には飲み屋がある小路が存在したそうだが、アパートに。

追記:庭もあり、立派な銭湯だったという。

Advertisement

追記:勝の湯(谷津)☆

勝の湯(千葉県習志野市谷津町1-143)
廃業

JR津田沼駅南口から、モリシア、さらに南へ。セブンイレブン習志野谷津1丁目店の南側に位置したようだ。現在はマンションに。

たちばな湯☆

たちばな湯(千葉県習志野市本大久保5-1-3)
廃業

情報無

追記:名簿一覧に住所が載っていたので調べてみると、京成大久保駅南口のロータリーの近くにあったことがわかった。

昔、交番の辺りには映画館もあったが区画整理されて面影はない。

実籾温泉

実籾温泉(千葉県習志野市)
昭和60年代以前に廃業

実籾浴泉、実籾銭湯?呼び方はわからないが、名簿には「実籾温泉」と書かれている。

「実籾駅前通り&コミュニティロード」実籾銭湯・共栄マーケットの存在を知る -実籾⑷

Advertisement

追記:飯生湯(若松町)☆

飯生湯(千葉県習志野市若松町官有無番地)
廃業

昭和29年、 旧官有地(高津廠舎→厚生寮敷地)に若松町が起立されるが、昭和48年に東習志野に改名。

習志野市東習志野町に存在した、高津廠舎の跡地を利用した銭湯かもしれない。

「千葉県津田沼町鳥瞰図」より

昭和3年、松井天山が描いた「千葉県津田沼町鳥瞰図」より引用。海岸線が近かったため、銭湯も多数存在したと思われる。梅の湯、みはし湯は上で紹介したので割愛。

湯屋(鷺沼1丁目)

湯屋(習志野市鷺沼1丁目14-1)

上で紹介した「鷺沼温泉」の前身と思われる。

湯屋(鷺沼1丁目)

湯屋(習志野鷺沼1丁目15)
廃業

鷺沼温泉の向かい側、千葉街道に面した銭湯。湯屋としか書いていないのが残念。

長左衛門湯(津田沼)

長左衛門湯(習志野市津田沼7丁目4)
廃業

千葉街道に面していた銭湯。銭湯名が変わっていて面白い。

花の湯(前原西)

花の湯(船橋市前原西2丁目19-1)
廃業

JR津田沼駅北口、現在、千葉銀行津田沼駅支店がある辺り。まるっきり街並みが変わっていて面影は無し。

Advertisement

八千代市の銭湯一覧

鈴乃湯(大和田)

鈴乃湯(千葉県八千代市大和田561-1)
廃業

京成本線「京成大和田駅」北口の線路沿い、現在のビックエーになっているところに銭湯「鈴の湯」が存在したと地元の方からうかがった。

→「京成大和田駅前通り商店会」渋い個人商店・オシャレな喫茶店跡が魅力的

左側に銭湯

八千代湯(八千代台)

八千代湯(千葉県八千代台北5-3-17)
2013年9月23日廃業

京成本線「八千代台駅」北口から、「西口商店会」、市立八千代台図書館の近くに存在した。現在も建物はそのまま残っているようだ。2010年のストリートビュー

現在、煙突は無くなっている。

Advertisement

やまとの湯(八千代台)

やまとの湯(千葉県八千代台南1-8-1)
廃業

京成本線「八千代台駅」南口から伸びる商店街、みずほ銀行の裏側辺りに存在した銭湯。→八千代台商店街「エポラ通り」アーケード商店街がつづく。八千代台ボウルは移転 -八千代台⑹

その後「ほっこり湯」として営業していたが、2021年1月31日をもって廃業した。

 

(執筆日:2021年8月)