「茂原駅前通り商店街」JR茂原駅からレトロな商店街を求めて -茂原⑵

「茂原駅前通り商店街」JR茂原駅からレトロな商店街を求めて -茂原⑵

茂原駅前のレトロを求めている人は、ぜひ南口の西側へ!

今回からようやくレトロな建物が見つかりますよ~!

レトロな看板・名倉歯科医院

千葉県茂原市高師。外房線「茂原駅」南口から南に伸びる「千代田通り」の西側の裏道を入っていく。

裏道へ

狭い通りに居酒屋とかバーとかがある。

バーかな?

そして今回気になった病院建築!「名倉歯科医院」だ。

名倉歯科医院

建物としてはどこにでもありそうな感じだが、看板の凹凸が独特…ピラミッドみたい!

ピラミッドみたいな看板

病院の隣は「やまさ質店」。

質屋があるってことは、この辺りは歓楽街だったのだろうか。

Advertisement

茂原駅前通り商店街

おお、カラフルな看板が見えてきた。茂原の飲み屋街?

カラフルな看板が

「アンジュラ」の看板、踊っている男女のイラストが良いねえ。

妖艶なイラスト

平日の昼間だったから静かなのか、誰も歩いていない。夜になったらネオンが光るのかな。

静かだった

街灯に「茂原駅前通り商店街振興組合」とある。駅前通り商店街なのか~

街灯

しばらく歩くと、分岐が。割烹料理店「網元」の看板があるところは駐車場のようだ。

分岐

この建物、既に廃業しているようだが、小料理屋だったのでは?

和風な感じ

「茂原小学校」の近くに、1本だけレトロな街灯が残っていた。

レトロな街灯の生き残り?

街灯についている看板の文字は見えなくなっているが、1本だけ保存されているのかな。嬉しい。

素敵な街灯~

大衆割烹料理店「網元」と、その先には質屋「大和久」。

割烹料理店と質屋

質屋2軒目。そういえば、茂原には花街や遊廓は無かったのかな?今回調べるのを忘れていた。

Advertisement

喫茶店「モック」が惹かれる

さきほどの1軒目の質屋の方へ戻る。駅に近いのでこちらの方がお店は営業していた。

ビルの1階に

「モック」!茶色のレトロな看板に誘われる~

モック

昔ながらの喫茶店「モックカフェ」。レンガ調の雰囲気も良い!

準備中だった

ちらっと窓から店内覗いたけど、シックな感じで好みだった。また訪れたい。

看板がレトロ~
Advertisement

古き良い駅前商店街の街並み

茂原駅前通り商店街は、1970年代から80年代にかけて最盛期を迎えたそうだ。(筑波大学 地域研究年砲28)

南口から西へ伸びる「道表通り」は学習塾、居酒屋などがある。

道表通り

千代田町一丁目の交差点から、南へ。

交差点

水色の「オダ」は外観が素敵。

オダ

この通りが茂原駅前に残る昭和な商店街・「榎町通り」へつづく。

榎町通りへ

ん?ビルとビルの間に、魚のモチーフがついているアーチが出現。これは奥に進むしかない…

アーチ?

精巧な魚の人形だ。2015年のストリートビューを見たら、アーチの横に「うなぎ よね春」の看板がついていた。

魚だけ残っている

奥に進むと、右手に「よね春」があったらしいが、更地になっていた。奥は古民家居酒屋。
左手も更地。

更地か…

古そうな民家に残る「衛生デー」のホーロー看板。

衛生デー
Advertisement

和菓子屋「石井菓子店」

商店街でお客さんが多く集まっていた和菓子屋「石井菓子店」。

石井菓子店

茂原では有名な和菓子屋らしく、次々とお客さんが。

しぼさだんご

売り切れることもあるので午前中が良いとのこと。この日は先を急いでいたので断念!

手造り和菓子が美味しそう

色が消えつつある「駅前通り」の看板がなんだか寂しい。

駅前通り

和菓子屋を過ぎると、シャッター街。40年前に栄えていた名残だけ感じる。

シャッター街に

金魚のイラストが美しい「山形屋」。

山形屋

花屋は暗いけど営業していたかも?

花ぜん

なんとまあ、広大な更地…ここには一体なにがあったのだろう。

広大な更地に

2015年のストリートビュー

ビルは夏祭りで使われる「フェスタ21会場」があったらしい。

大きなビルと個人商店が無くなった更地に、新しい家ができている。街は生き物だな…

新築が

かろうじて残っている古い建物も、いつまであるか…

残っているが

ここから先が茂原のレトロスポットが詰まっている商店街。駅前通りは更地が増えているのでギリギリ記録できて良かったかもしれない。

 

(訪問日:2021年3月)