船橋「大松食堂」三山の商店街。昭和の懐かしい食堂、ボリューム満点! -三山⑴

船橋「大松食堂」三山の商店街。昭和の懐かしい食堂、ボリューム満点! -三山⑴

船橋市三山の商店街にて、昭和の雰囲気が漂う食堂「大松食堂」を見つけた。

ネットの情報によるとかなり高評価を付けている方がいたので、期待できそうな食堂。平日のお昼時に行ってみることにした。

央町商店街の食堂

千葉県船橋市三山。最寄り駅は?と聞かれるとちょっとどことは言いづらいが、京成大久保駅、実籾駅から歩いてたどり着くことが可能だ。

そんな三山の「央町商店街」の中央辺りに、昭和な食堂が営業中。

大松食堂

駅から遠いのに、なぜこのような場所に大きな商店街があるのか?といったことについては前回の記事で取り扱っているが、現在スーパーのヤオコーになっている辺りに社宅の建物が並んでいたそうなのでその影響もあるのかも。

大松食堂外観

食堂も社宅が目の前にあったので、当時は賑わっていたのかもしれない。

「大松食堂」で昭和の雰囲気を堪能!

早速「大松食堂」へ。平日の13時頃。店内には多くのお客さんがいた。席数は座敷が7席、テーブル4席といったところだ。

壁一面にメニューの短冊が掛かっている。魚系の定食が種類豊富でびっくりする。こんなに種類豊富な食堂は見たことが無い。

魚系の定食美味しそう

右手にも短冊のメニューがずらり!

メニュー

正直、座る場所が悪いと全部のメニューが見えない…視力検査になってしまうほど多くのメニューがある。

メニューがたくさんある

初めて訪れたので大量のメニューから選ぶのに時間がかかってしまう。

ど、どれにしよう

ちなみにサイドメニューも。もつの煮込みが美味しいらしい。

サイドメニュー

店内の様子。お客さんがいなくなってから撮影した。

店内の様子

定食のごはんも、半分、大盛と丁寧に表示されているのが親切。

半分、大盛

みぞれとりのから揚げ定食(900円)。母が注文した。

みぞれとりのから揚げ定食

梅干しやふりかけもセットになっていて、ボリューム満点!から揚げの色もとても香ばしい。家庭では味わえない美味しさのから揚げである。

かつおのふりかけ

チキンチーズ大葉巻卵とじ定食(980円)。私は迷った末、珍しい定食に。

チキンチーズ大葉巻卵とじ定食

チキンチーズ大葉巻卵とじ定食、想像以上に美味しい!チーズがとろけていて、中に大葉が入っているのでさっぱり。卵とじの味付けも美味しくて、ご飯が進む…!

!旨い!

ボリューム満点なのでふりかけなどは余るくらい。男性も満足できそう。ちなみに味噌汁も株の味噌汁で出汁が出ていて美味しい。

テーブルには乗っからないほど大きいので自然と斜めに座ることになる。

座敷席

もつの煮込み!評判通り、美味しい。もつの煮込みだけでご飯食べれますよ…

もつの煮込み

周囲を見渡すと、若い方から年配の老夫婦までランチを楽しんでいた。地元の方に愛される名店なのかもしれない。素敵な場所だなあと感じた。

営業時間
11時~13時半
17時~20時
定休日:日曜日・祝日

営業時間は、13時半までとあるがこの日は20分頃に店仕舞いをしていた。なのでギリギリに訪れると厳しいかもしれない。

営業時間に注意

駐車場が向かい側にあるので安心。

駐車場

今まで訪れた定食屋でかなり高評価。メニューがこんなに豊富で安いお店ってなかなか無いと思う。

駅から離れた央町商店街、なかなか素敵な商店街だった…

「三山央町商店街」銭湯三山湯跡地~「旅団街道」だった三山の商店街 -三山⑵

 

(訪問日:2020年11月)