天然温泉みどりの湯、田喜野井店。令和3年10月をもって閉店

天然温泉みどりの湯、田喜野井店。令和3年10月をもって閉店

船橋市田喜野井にあった「天然温泉みどりの湯」。2022年10月をもって閉業となったので、その最後の記録をまとめておこうと思います。

「天然温泉みどりの湯」が閉業

千葉県船橋市田喜野井6丁目24−10。「天然温泉みどりの湯」の田喜野井店へ。千葉市にも都賀店があったが同じく閉業している。

天然温泉みどりの湯

広い駐車場は満車に近い状態。平日の夕方、閉業が近づくある日。

駐車場

みどりの湯田喜野井店の公式Twitterで、2021年7月に閉業が発表された。突然の発表に驚きを隠せない人も多かったのではないでしょうか。

私は普段、昔ながらの銭湯ばかり行っているので、逆にスーパー銭湯であるみどりの湯はほとんど行ったことが無かった。

みどりの湯入り口

入り口脇には足湯も。入る前から温泉気分を味わえて良いな~

足湯

そして入り口付近には、3輪トラックが展示されていた。映画とかでは見たことがあるが、実際に見るのは初めて!

マツダの三輪トラック

説明看板も。昭和34年より生産が開始された3輪トラックで、小型で小回りが利くことから農家や商家、町工場の配達に活躍したという。

説明看板

そして、この車は長い間納屋に眠っていたものを、所有者が約5年前に整備して蘇らせたものと書いてあった。みどりの湯が閉業後はどうなってしまうのかな…

マツダK360
ナンバープレート

ちなみに、新津田沼駅・北習志野駅から無料送迎バスが出ていた。駐車場は無料、180台。
駅からは遠いのでアクセスはあまり良くなかったかもしれないが、新型コロナウイルスの影響がスーパー銭湯にまで及ぶとはびっくりだ。

Advertisement

みどりの湯の利用案内

入り口にある施設ご利用案内の看板。
営業時間は9時~24時。入浴料は、平日大人800円である。

ご利用案内

1階がフロント・ロビー・お食事処。カットサロンやアカスリ・ボディケアなども。

1階

お食事処の奥に宴会室が3室。思っていたよりも広くのびのび出来る空間。
2階に大浴場・岩盤浴室・休憩座敷。

2階

浴室内の写真は撮れないので、この看板のイラストが唯一の資料。①~⑯、把握できないほど色々な種類があった。個人的には外にある壺湯に浸って空を眺めるのが好きだったな~

そしてなんといっても、ここは温泉!「二宮温泉」という地域名が温泉の名称についているのを初めて知った。

源泉名 二宮温泉
泉温 33.4℃
泉質分類 ナトリウム塩化物強塩温泉
効能分類 火傷(やけど)運動麻痺打ち身消化器病神経痛捻挫(ねんざ)・挫き(くじき)切り傷筋肉痛関節痛皮膚病痔五十肩・50肩婦人病冷え性

船橋に居ながら天然温泉が堪能できるなんて、もう少し早く訪れるべきだった…と後悔しても遅かった。

閉館のお知らせ

実は元々は、八千代市の八千代緑が丘駅近くに存在していたみどりの湯。2009年に閉店し、田喜野井店に移転!その田喜野井店が2021年に閉業、ということでわずか12年の歴史であった…

平成21年開店記念の時計

まだ館内も綺麗だし、解体されるには惜しい気がするが…

さようなら スーパー銭湯 八千代みどりの湯」によると、先ほどのマツダK360は八千代の時も展示されていたようだ。

Advertisement

1階~2階の様子

そして館内の様子も撮影。1階、フロント付近。

フロント
マッサージチェアも

お食事処は10時~22時まで営業。

券売機にはたくさんのメニューがずらり。とんかつ定食・カツカレーなどガッツリメニューもありました。

券売機

ロビーの中央にあったのは、二宮温泉の掘削ビット?掘削ビットというものを始めてみたが、これで温泉を掘ったのかと思うとまじまじと観察したくなる。

二宮温泉掘削ビット

なんとガチャガチャも!子供がお母さんにねだっていました。

ガチャガチャもたくさん

そして銭湯といえば牛乳!1本140円で販売されていた。

牛乳の品揃えもバッチリ

湯上り後のコーヒー牛乳最高!ロビーでテレビを見ながらくつろぎました。

コーヒー牛乳がすきです

2階へ上がる階段。

2階へ

様々なポスターが貼ってあった。お酢ドリンクはじめました!というのが気になった。

 

ポスターが並ぶ

2階のお休み処。

2階のお休み処

座敷でのんびりとお休み。家族連れで訪れている人も多かった。

無料

こちらが大浴場の入り口。ロッカーの数も多く、さらにテレビがついていた。

大浴場入り口

コロナの影響でスーパー銭湯に訪れる人も減っているのだろうか。銭湯の存続も危うい状態だが、スーパー銭湯も例外ではないことを今回実感した。

お風呂のマナーについて

天然温泉みどりの湯よ、さようなら。
夜風が心地良い広々とした露天風呂、最後にリフレッシュ出来て最高な場所でした。

近隣にあるスーパー銭湯としては、習志野市本大久保にある「Spa Resort 菜々の湯」が有名。だが、菜々の湯は人工温泉…

夜のみどりの湯

このまま解体されてしまったのだろうか。その後訪れていないので分からないが、天然温泉が無くなってしまうのは寂しい。

今回は歴史ある場所ではなかったが、地域の記録を残すというブログの趣旨には合っていると思うのでみどりの湯もDeepランドに残しておこうと思います。

 

 

(訪問日:2021年9月)