「松ヶ丘バス通り商店会」高根木戸駅から伸びる通り。道路拡幅工事によって広くなった商店街 -松ヶ丘⑴

「松ヶ丘バス通り商店会」高根木戸駅から伸びる通り。道路拡幅工事によって広くなった商店街 -松ヶ丘⑴

高根木戸から東方面に伸びる「松ヶ丘バス通り商店会」。駅から離れているし、お店も少なそうだと思ったら老舗の和菓子屋があって驚いた。

高根木戸周辺、侮れない…

市場の跡地?

千葉県船橋市高根台4丁目。新京成電鉄「高根木戸駅」からずっと東の道を歩くと、高根台団地入り口の交差点に。この辺りに団地が広がっている。

高根台団地入り口

商店街でよく見かける古い商店郡があるな~と気になった。それにしても右の駐車場にも同じような建物があったのでは…

左だけ残っている

2010年のストリートビューを見ると、小売市場のような雑多な建物群が建っていた。

八百屋、リサイクルショップなどがあったとわかった。団地も近いし、多くの方の集いの場となったのかも。

 

Advertisement

松ヶ丘バス通り商店会

そして東へ進むと「松ヶ丘バス通り商店会」へ。

地図

街灯に名称が載っていた。

松ヶ丘バス通り商店会

2010年のストリートビューを見ると、公園の角のT字路に両サイドのアーチが建っていたことがわかる。青と白い街灯のアーチが素敵だ。

どうやら道路拡幅工事が行われ、昔の様子とだいぶ変わったみたい。

ここは昔の儘
ドライクリーニングエレガンス

右側が拡幅工事の対象になっているみたいで広くなっていた。

右は拡幅工事

ふとんのやまもりは昔から変わらず。

ふとんのやまもり

味噌「むつみや」もだいぶ後ろに下がったようだ。それほど交通量が多い道なのだろうか。

広くなった道

珍来はよく見かけるが、ここにもあったのか~

珍来

昭和の懐かしい町中華。おみやげコーナーの雰囲気も良い。

おみやげコーナーいいね

左にある建物は1階に複数店舗が入っていたみたい。

飲食店など

居酒屋はこの辺りで一番目立つほど昭和のままな外観。

やすらぎ

和菓子屋「扇屋」

右手にある一軒新しそうな外観の建物は和菓子屋「扇屋」。

扇屋

詳しくは「鎌ヶ谷船橋あたり」さんの記事に載っていた。季節の上生菓子から船橋にちなんだお菓子まで豊富。

昭和41年創業の老舗和菓子屋。三番瀬とモチーフとしたあさりの佃煮が入っている最中を今度食べてみたい。

近くにあるとんかつ「駿河家」も営業中。

とんかつ「駿河家」

松ヶ丘バス通り商店会の取り組み

商店街も結構進んできたが、松ヶ丘バス通り商店会と書いてある看板が見えた。

広場になっている

商店街として現在も機能していることがわかる。かつてはこの辺りの対になるアーチの街灯が建っていた。

現役の商店街

クリスマスシーズンだったので、イルミネーションも設置されていて賑わっていた。

イルミネーション

街灯も新しいタイプに変わっている。

新しい街灯

古和釜小学校入り口

古和釜小学校入り口から小学校の方面にもお店があったので近寄ってみた。

古和釜小学校方面

文房具屋、寿司屋などが並ぶ。

小学校に近いからか
ぶんぶん

手前にあった朽ちかけている建物はどんなお店だったのだろう。

赤いこじゃれたお店

 

Advertisement

エーデルワイス洋菓子店

再び戻り、エーデルワイス洋菓子店を見つけたが閉店している。もし現役だったら入りたいお店。

エーデルワイス洋菓子店

2017年に松ヶ丘地区お休み処「どんぐり」としてオープンされ、活用されているらしい。

お休み処に

公務員住宅跡地

エーデルワイス洋菓子店から反対側の住宅街へ。このあたりにもお店があると地図を見てわかった。

古そうだなと

夏見青果店?

夏見?

精肉・鮮魚も扱っていて今でいうスーパー?右半分が朽ちているが。

スーパーみたいな

錆びているが昭和の自動販売機が放置されていた。

昭和の自動販売機

その近くには広大な「松ヶ丘緑地」がある。数少ない自然堪能スポット。

松ヶ丘緑地

向かいには吉野屋とあるが、米のホーロー看板があったので米屋?

吉野屋

そして、コンビニエンスストア「ヒロマルチェーン」。他では見かけたことがないレアなお店。

ヒロマルチェーン

既に閉店しているのかな…

閉店しているみたい

なんでこんなにお店があるのだろう?と思ったら今はなき公務員の社宅がこの辺りにあったそうだ。

公務員住宅の跡地

商店顔からちょっと入った場所にも歴史が詰まっているんだな~

道路が拡幅されていてお店があまりにも少なかった商店街。以前の姿を比べてしまうと少し寂しいが、老舗和菓子屋もあるので立ち寄ってみてください。

 

 

 

(訪問日:2020年12月)