【レトロ電柱】松戸駅西口で発見!”北千住電車通り丸愛”のホーロー看板付き

【レトロ電柱】松戸駅西口で発見!”北千住電車通り丸愛”のホーロー看板付き

松戸はレトロ電柱(コンクリート街灯)がたくさん残っている街、なのだけれど、今回の発見は自分的には予想外の場所にあり驚いた。

レトロ電柱(街灯)を知らない方は今までの記事をぜひ→レトロ電柱について

松戸駅西口でレトロ電柱に遭遇!

千葉県松戸市小根本20−20。今回、新たにレトロ電柱を見つけたのは、松戸駅東口にある聖徳大学の西側。セブンイレブン松戸駅東口店の隣の居酒屋の隣に。

何度も通っている道だが、いつもとは違ったルートで探索していたので、遠くに何やら古い棒が立っているのが目についたのだった。

建物の奥に

友達と並んで話しながら歩いていたのに、建物の奥にあるレトロ電柱に気づいたのは奇跡的だった。

「あ!」と突然叫んだので、友達もさぞ驚いたことだろう…

あ!!!

しかも、レトロ電柱に古い広告が残っていた!

大興奮!

今まで見つけたのは、西口。東口でレトロ電柱を見つけたのはこれが初めてだったのでとても嬉しい。テンションが上がって、この電柱とツーショットを撮影してもらった。(通りすがりのカップルに変な目で見られたが)

レトロ電柱全景

そして、こちらがレトロ電柱に残っていたホーロー看板。住所が書かれているホーロー看板はたまに見かけるけど、縦長は珍しいなあ。

ホーロー看板付き

下部は少し埋まっているものの、他で見かけるデザインと同じ。

下部は埋まってる

上部は…草に覆われて何も見えない。5月だったので既に茂っている。

覆われている

2009年のストリートビューを見ると、上部に飾りが残っているのが確認できる!

松戸駅西口方面で見かけたタイプと同じ。東口にも他にたくさん同じレトロ電柱が存在したのかな…

全景

プレートなどは特になし。

プレートは無し

レトロ電柱があるのは、細い裏道。右手にあった一軒家は更地になっているが、この電柱が壊されなかったのは幸い。

更地になっている…

レトロ電柱が無くなるときは、隣の居酒屋の建物が解体されるときだろうな…

Advertisement

北千住電車通り「愛」

そして、気になるのがホーロー看板に書かれた広告。

ホーロー看板

10か月払い、家具・百貨・洋装・呉服、北千住電車通り、愛?

北千住電車通りの愛?

調べると、現在も存在する老舗企業であることが分かった。

大正13年(1924)創業の株式会社丸愛。

「丸愛」という百貨店が、現在トヨタの店舗の1階と2階に入っていたらしい。→「北千住にあった大型スーパー百貨店」

typeの転職サイトにも。

大正13年に北千住の地に月賦百貨店として創業した丸愛。歴史のある同社は、現在マルアイグループとして飲食店のフランチャイズ経営やカラオケやボウリングなどのオリジナル店舗を運営する企業へ。地元に根付いた企業として、地域の発展に貢献している。
84年もの歴史を持つ同社だからこそ、非常に安定した事業と時代の流れを汲み取る柔軟さ、経営のノウハウなどは充分に蓄積されている。

現在の国道4号線に路面電車が走っていたため、「電車通り」と呼ばれていたらしく、納得。ホーロー看板から歴史を辿ることができるのは面白いな~

Advertisement

居酒屋「山麓」

レトロ電柱の隣にある居酒屋「山麓」。

居酒屋「山麓」

昭和感のある佇まい。駅からも近いのでぜひレトロ電柱と合わせて立ち寄ってみて下さい!

 

(訪問日:2021年5月)