「増尾西口共栄会(ほのぼの通り)」昭和の喫茶店、アーケード屋根が残る商店街

「増尾西口共栄会(ほのぼの通り)」昭和の喫茶店、アーケード屋根が残る商店街

東武野田線沿いの探索、今回は増尾駅へ!増尾駅周辺の商店街は範囲も広く、個性的な個人商店が残っていました。特に喫茶店の雰囲気が良いんです~

東武野田線「増尾駅」東口

千葉県柏市増尾1丁目1。東武野田線「増尾駅」東口へ到着。

増尾駅東口

東口はロータリなどは無く、駅前は長閑な風景。
駅の開業は大正12年と古い。

駅周辺

駅名の由来が、東武野田線のホームページに掲載されている。

柏市の弥生時代の遺跡を代表する増尾の宮根遺跡があるこの地域は、ひと昔前は「土村」と呼ばれていました。「十一の小村ががっちりと手を組んで離れることのないように」と、全国に珍しい村名をもった純農村地帯です。
尾の形をしている「舌状台地」を示す言葉が、そのまま地名となったものといえます。
駅名は地名から命名されたと思われます。

全国的にも珍しい純農村地帯だったのですね…

駅前の森永牛乳店

駅前に牛乳店があるの良いな…牛乳店の自動販売機も設置されている。

森の生鮮市場

東口は農村地帯だったことを感じさせる長閑な街並みであると思った。

Advertisement

増尾駅西口の商店街(ほのぼの)

今回のメインは、増尾駅西口の商店街!グーグルマップで見ていて、歩いてみたい!と思わざるを得ない地形をしている。

西口駅前

商店街は駅西口からS字に蛇行し広がっているのだ。街灯には「ほのぼのストリート」と書いてあった。

ほのぼのストリート

そして、真夏で暑い日だったが、木の陰がつづく商店街の歩道は歩いていて心地よい。

商店街の様子

商店街はチェーン店などはほとんど見かけず、個人商店が頑張っている。

石窯パン工房

「吉田豆腐店」。昔ながらの豆腐店も健在。

田豆腐店

交差点の角にはリビングショップ「間宮」。ホームセンターの前身といった雰囲気。

リビングショップ「間宮」

向いには、珈琲専門店の「加賀」があったがその日はその日は休みだった。

交差点にて
加賀

蛇行しながら商店街を進んでいく。真夏だからか、歩いている人はあまりいなかった。

商店街を歩く

商店街の名前が「ほのぼの通り」とあるのも分かるような気がする。

長閑な商店街

左手には老舗の和菓子店「千葉家」。

千葉家

並びには手作りケーキ店「ハニー」。外観はオシャレだけど老舗感漂うケーキ店…最近改装したらしく以前と雰囲気が変わっている。

ハニー

ところどころにアーケード屋根が残っている。

アーケード屋根

雑多な雰囲気に懐かしさを覚える、かまだ屋酒店。酒よりもお菓子やせんべいの方が目立っている気がするけど良い雰囲気~

かまだ屋酒店

また、今回一番入りたいなと思ったお店が喫茶店のBOB。

喫茶店BOB

店内の雰囲気も落ち着いており、居心地が良さそうなので時間のある時に再訪したい。増尾駅周辺は喫茶店が二つもあって素晴らしい!友達を誘って訪れたいくらいだ。

Advertisement

ほのぼの通りの可愛い街灯

商店街の分岐になっているところで、細い道の方を見ると「ほのぼの通り」の街灯が建っていた。

分岐の細い道

商店街と住宅街の境目に設置されているのだと思う。

商店街の境に

それにしても可愛い街灯だな~丸い街灯が5つ、一つ取れてしまっているが…

可愛い街灯

住宅街の側から商店街を眺める。うん、良い景色だ。

街灯がある景色

角にある時計店「貴金堂」も昔ながらの雰囲気で良いが閉店しているようだった。

貴金堂

再び増尾西口共栄会を歩く

ほのぼの通り、正式名称を「増尾西口共栄会」。柏市のホームページに商店街のデータが公開されている。

増尾西口商店会

昭和52年に発足した、約40年の歴史を持つ商店会です。現在およそ45店舗が商店会に加盟しています。
東武アーバンパークライン増尾駅から約600メートルに渡って、商店会として各お店が連なっています。

季節によって、桜やイチョウの並木道が風情のある、落ち着いた街並みです。

建替えられている建物も多い

駅から離れると建替えられ、商店街の雰囲気は薄くなっているなと感じるが、昔は賑わっていたのだろうか。

左手にある手芸用品店「たなかや」。

左手にたなかや

以前のストリートビューを見ると「ほのぼのスタンプ加盟店」と旗があたので、商店街のスタンプも存在したことが分かる。

鮮魚店

整体店の並びの黄色い建物は、フランス菓子店だったが閉店している。

洋装店。グーグルマップでは営業中とあるので今も営業しているのだろうか。こういう小さなテーラーのお店って今貴重…!

今洋装店

「やおひろ増尾店」は閉店、この商店街には生鮮産品を扱うお店が無い。

やおひろ増尾店

そして、なんと2020年のストリートビューには大きな商店街のアーチが残っていた。大通りに出る手前である。

昭和レトロなアーチ…この2年ほどの間で撤去されてしまったのだろうか。一度見てみたかった…

またしても一歩遅かったと後悔が残る。老朽化でアーチが撤去されている商店街も多いので時間との戦い…

Advertisement

ほのぼの通り

また、ほのぼの通りは商店街のメインストリートの南東、増尾共栄通りとの境にも建っていた。増尾共栄通りについては次回紹介する商店街である。

増尾共栄通り

こちらの商店街は街灯はあるものの、商店街名は撤去されており商店街は消滅した雰囲気。

商店街名が無い

商店街の並びにセブンイレブンが存在しているので個人商店は難しいのかもしれない。

和菓子屋青柳

そんな商店街との境目に建っている、ほのぼの通りの街灯。

ほのぼの通り

このまま進むと、先ほどのメインストリートへ合流する。アーチは撤去されたが、街灯だけは残っていて良かった。

今度は喫茶店に立ち寄りたい。また訪れます、増尾。

(訪問日:2021年7月)