「まきのはらショッピングセンター」へ。松戸・牧の原団地の商店街の現在は

「まきのはらショッピングセンター」へ。松戸・牧の原団地の商店街の現在は

今回は牧の原団地内にある「まきのはらショッピングセンター」へ。グーグルマップでは閉業と書いてあるが、果たして商店街はどうなっているのだろうか?

県道281号沿いの飲食店

今回の目的地は、千葉県松戸市牧の原団地 。

JR新八柱駅から、県道281号沿いを五香駅まで歩くことにした。牧の原団地まで歩いている人もなかなかいないのではと思うが、途中で鮮魚街道と合流するので歩いたことがある方もいるかもしれない。

鮮魚街道と合流する分岐に、古い飲食店を発見。

左が鮮魚街道

食堂「幸季」。既に閉まっている?残念だ。

雰囲気好きなんだけどな~

県道沿いで古いお店を探すがあまりない。交通量は多いが私のように歩く人は少ないだろう。駅からも離れているし…

寿司屋

札幌ラーメンえぞふじ。常盤平店とあるのでチェーン店だろうか。

札幌ラーメンえぞふじ

営業時間が17時~22時とのことで、夜のみの営業。隣の牡蠣小屋?も気になる。

夜のみの営業

写真ではすぐたどり着いたように見えるが、整備された県道を歩くことは私にとっては辛い…25分くらいかな、体感ではもっと時間がかかった気がする。

牧の原へ
Advertisement

松戸「牧の原団地」へ

昭和50年(1975)に完成した「牧の原団地」は戸数1,630戸。バスに乗れば駅まで10分弱であり、JR八柱駅・新京成電鉄の両方へアクセスできる。

牧野原小学校

エレベーター付きの11階建てと8階建て(エレベーターは4・7階のみ停止)の住棟が配置されており、他の場所にある古い団地とは違ってマンションみたいに見える。

そして自然が多い

また、自然豊かであり、上から見上げると団地全体が森のように見えるそうだ。

近年は、無印良品との団地リノベーションプロジェクトも行われており注目されている。

右にあるのはグラウンド
Advertisement

商店街「まきのはらショッピングセンター」

牧の原団地の東側に商店街「まきのはらショッピングセンター」がある。しかし、グーグルマップ上では閉業の文字が…

案内図

1階が店舗になっている商店街。子供たちが中心にある広場で遊んでいる。

商店街の広場

あー…

確かにシャッター通りだ。イラストが描かれているがほとんどのお店が閉まっていて寂しい雰囲気。

シャッター商店街に

郵便局は健在。店舗数はかなり多いと思うが、以前はどのようなお店が並んでいたのだろう。調べても全然情報が無い…

郵便局

新八柱駅から歩いてきたのに、こんなに商店街が無いとはな~ショック。

ただただ広い

ケーキ屋「みつ葉とはーと」は無添加にこだわったお店で近年開店したようだ。このお店ほぼ1軒しかない。

ケーキ屋さん

とても広いのにな~
この状況だったら商店街が閉業したと判断してもしょうがないかもしれない。

広場

端の方で営業している理容室の看板、古いなと思ってよく見たら「牧の原センターショップ」と文字が。

牧の原センターショップ?

元々は、牧の原センターショップという商店街名だったのだろうか。

手前しか営業していない

まきのはらショッピングセンターの案内には、クリーニング屋、そば屋、コンビニの文字があるけど…

商店街の案内

うーん、営業している感じが無かったなあ。広い敷地なのに何だか勿体ない感じがする。ここなら行列ができても密にならないのにな~

 

(訪問日:2021年3月)