「こてはし台中央商店街」来月で取り壊しになる?こてはし台団地の商店街50年の歴史 -千葉市

「こてはし台中央商店街」来月で取り壊しになる?こてはし台団地の商店街50年の歴史 -千葉市

「こてはし台中央商店街」今回紹介する商店街は、団地の傍の小さな商店街。記録に残すならば、あまり注目されていない場所を、と思い向かった商店街だった。

しかし、今年の3月で建物が取り壊しになると聞いた。多くの方に知ってもらいたいと思い、他の記事よりも先に筆を執っている。最後の商店街の姿をここに納めておこう。

追記:2021年3月28日
取り壊し、閉店は一切ないとのこと。寝具店の方が話していた情報は嘘だったのか、よくわからないが、とりあえず一安心のようです。すみません。

こてはし台なか通り

千葉県千葉市花見川区こてはし台3丁目。商店街巡りをしている方も敬遠する場所ではないだろうか。「陸の孤島」と地元の方がいうように、交通の便が悪い…

バスが稲毛駅と勝田台駅から出ているが、最寄りの駅が無いのだ。

こてはし台なか通り

こてはし台入り口のバス停から、こてはし台なか通りがずっと続いている。クスリフタガミ、を目印に右折する。

薬局屋

たばこのホーロー看板!

ホーロー看板

この店舗は昔からありそうな雰囲気だが、上にサンドウィッチと書いてあった。

サンドウィッチ?

カエルの置物も色褪せているけど現役。

カエル
レトロな広告に
明るい家族計画も

バス停があるところは、道路が広くなっている。計画的な街なのだな~

バス停

こてはし台なか通り、民家が広がっているように見えるが奥に団地があるらしい。

民家が並ぶ

途中に商店街のような看板建築群。小料理屋、日本料理屋などが営業中。

看板建築群

裏には中華料理屋「内藤飯店」があるが、地図を見ないと気づかない…

スクール?

交差点の奥にある伯野外科胃腸科。

伯野外科胃腸科

遠くからでも目立つ錆びた看板。

錆び錆び
Advertisement

こてはし台公園

公園が左手に見えてきた。

こてはし台公園

想像以上に広い。団地とともにつくられたのだろう。

広い公園

昭和な動物の置物。こういうのを集めるのも楽しい。

カバ

この亀は今まで見たものよりキュート!

うさぎ

最後のひとつは一体?バグ?

バグ?

奥には広大な野球場。さらに隣にはテニスコートも。土日だったので多くの方が遊んでいた。

野球場

こてはし台団地の規模の大きさがわかる公園だった。

公園の広さに驚く

こてはし台の公園8つの中で一番大きく、夏にはお祭りなども行われるそうだ。

Advertisement

 

こてはし台中央商店街

公園の向かい側にあるのが商店街「こてはし台中央商店街」だ。

こてはし台中央商店街

一番右にある建物、屋上の骨組みも相当古そうだ。

骨組み
元は何の看板?

ちょうどバスが来た。地元の方の重要な足となっているようで多くの方が利用している。

稲毛駅行き

千葉市なのに田舎に訪れたような、それくらい昭和な街並み。

中央のバス停

商店街の外観も渋い。

商店街の外観

どうやら中央商店街の入り口から奥にもお店が広がっているみたい。

奥にもお店が

左右、奥にお店が広がる昔ながらの商店街。

2階建ての商店街

さらに商店街の横には、図書館、交番、郵便局など主要な施設が揃っていた。

交番
郵便局

2階建てのレトロな商店街

それでは、早速商店街を見てみよう。

信号をわたって

もの置き場になっているのか、錆びが凄い。

経年劣化か

屋根がついた商店街には個性的なお店の跡が並んでいた。イラストが可愛い。

シャッターイラスト

こてはしサイクル、自転車屋かな。

こてはしサイクル

屋根を支える鉄骨のバランスが美しい。

屋根を支える

ミユキスポーツ。商店街の看板、かわいい。

ミユキスポーツ
柱にも

ヒカリ電化。電化製品のお店だろうか。

ヒカリ電化

こてはし台中央商店街の情報はほとんどないので、昔の様子など知っている方がいたら教えてください。ほとんどシャッターだな…

個人商店が並ぶ

マロンドこてはし台店

手前にあるのがお「マロンドこてはし台店」。

マロンドこてはし台店

マロンドは千葉県各地に展開しているが、赤いロゴは古そうだ。

古そう

大正5年に千葉市稲毛で川島屋菓子舗として創業。

創業100年

せっかくなので入ってみた。きなこんお揚げパンとアンドーナツ。昔ながらの美味しさを感じる。

マロンド

その隣にも赤いストライプの屋根。

元々が気になる

向かい側は寝具店。思ったよりお店が営業していて安心。

寝具店

商店街の2階へ

商店街の2階、川口ビルへ上がってみよう。

川口ビル2階

2階は既に朽ちているようだ。老朽化が激しい。

朽ちている雰囲気

扉の向こうには3軒ほどのお店があったと思われる。

2階にもお店が

カラオケルームもあったのか…相当賑わっていたのだな。

カラオケルーム

川口ビルの裏には看板が捨てられていた。悲しい。

看板が

2階から商店街の通りを眺める…

2階から

よく見ると照明もレトロでおしゃれ…夜はどんな感じだったのだろう。

レトロな照明

個人商店の跡

商店街へ戻る。こちらは焼き鳥屋とかだろうか。

焼き鳥屋?

奥にも屋根と看板がつづく。

商店街の現在

子供が集まっていると思ったらガシャポンだった。

ガシャポン

ひまわり薬局はイラストが可愛い。でも閉店したのかな。

ひまわり薬局

ポ二-タナカは衣料品店。最近まで営業していたそうだが。

ポ二-タナカ

住宅付売り店舗となっている。2階が住宅なのだろう。

住宅付売り店舗

奥の花屋「フラワー四季」は営業中。

フラワー四季

商店街を抜けて、奥にも「グリーンハウス」という店舗があった。

グリーンハウス

スーパーチェーン カワグチ

商店街が夕陽に照らされて輝いている。

2階建ての商店街

右手にあるのはスーパーチェーン「カワグチ」。日曜日だからか、次々と車でお客さんが来る。裏に駐車場があるのだ。

カワグチ

この場所以外にスーパーが見当たらなかったので、多くの方が集っているのだろう。

繁盛していた

しかしよく見てみると、かなり昭和な雰囲気のスーパー。出入口の扉がなんだか懐かしい。

押すは金色、引くは銀色。こういう取っ手も今どき珍しいのでは?

レトロな取っ手

外には店名が書いていない。あるのはCGC.Japanという看板のみ。

CGC.Japan
Advertisement

兼平寝装

商店街の入り口にあった寝具店が古そうだったので話を伺うことにした。

兼平寝装

電話番号も二けたのまま。これは期待が出来そう。

電話番号2桁

優しそうなおばあちゃんが話してくれた。このお店を開いてから50年が経っているという。こてはし台団地と商店街は同時期に造られたというので、半世紀の歴史があることがわかった。

かねひらの看板

そして衝撃の事実が…

3割引き

2021年3月いっぱいで閉店するとのこと。来月まで?!
建物が老朽化しているため、取り壊しになり、最後の一軒がかねひら寝装だという。

店じまい特価

本当だ、よく見たら閉店セールだった。
川口ビルが取り壊しになった後は、自宅で営業をつづけるかもしれないと話していたが、長く続けたのでどこかで辞めたいとも話していた。

50年…

コロナの影響で客足も少なくなっている。もし気になる方は3月いっぱいまでに訪れてください。

安い

商店街全体が取り壊しになるわけではないが、川口ビルが更地になったら雰囲気は変わるだろう。スーパーは無くならないとのこと。

クッション

偶然訪れた商店街が来月までだったとは。なんて運が良いのだろう。

見納め

だから2階もお店が全くなかったのか…

2階

寂しくなるなあ…素敵な商店街なのに誰も注目していないのが面白い。

小さな商店街

老朽化問題はどこの商店街も同じだろう。どんどん取り壊されていく。

老朽化により

かつてはどんな様子だったのだろうか。

哀愁漂う

スピーカーもついている。どんな音が流れていたのだろう。

スピーカー

カラフルなシャッターも来月でさよなら。

カラフル

こてはし台の中央にある商店街も歴史が終わってしまうのか。

こてはし台なか通り

公園のところに地図があった。

こてはし台地図

商店街のところを見ると、さまざま店舗が描かれている。琴鶴?小学館?なんだろう?

商店街

こてはし台団地

最後にこてはし団地を見ていこう。公園の奥に戸館住宅の団地団地が広がっている。1丁目~6丁目まで、かなり広大な団地。

角にはお店が

戸建て住宅なので2階建ての団地が広がっている。普段見ているのと違い新鮮だ。

戸建て住宅

夕陽ってなんでこんなにノスタルジックな雰囲気にさせるんだろう…

夕方の団地

バス停は「こてはし団地」とあるが、「こてはし台団地」と何が違うのかわからない。

一軒家みたい

ベランダが広くてとても良いなと思った。

ベランダが広い!

場所によって団地の形状もさまざま。ひとつひとつ見るのも楽しい。

ドア

こてはし台なか通りをさらに北へ進んでみた。飲食店のような看板建築群。

またしても

中央商店街には飲食店が少なかったので、分散しているのだろうか。そんな気がした。

中華と日本料理

その向かい側は柏井浄水浄。

柏井浄水浄

輝く緑の丸い浄水器?がよく目立つ。異様な風景だ。

緑の…

ガンダムで例えるとビグザムみたい…伝わるかな。

こてはし台中央商店街。いかがだったでしょうか。駆け足になってしまったのと、情報が少ないので現状の様子しかわかっていないのだけれど…3月で建物が取り壊しになるのでそれまでに多くの方に知ってもらいたいと思い書きました。

取り壊しになるのは手前の建物だけのようですが、全体的に老朽化が進んでいるのでどうなるのかわかりません。

遠いけれど、駐車場はあるので!お近くの方は訪れてみてください。

 

追記:2021年3月28日
取り壊し、閉店は一切ないとのこと。寝具店の方が話していた情報は嘘だったのか、よくわからないですが、とりあえず一安心のようです。すみません。

また正しい情報がわかったら追記します。

 

(訪問日:2021年2月)