【お知らせ】『ラブユー小岩レトロ』発売開始!明里も一部執筆&イラストMAP掲載 

【お知らせ】『ラブユー小岩レトロ』発売開始!明里も一部執筆&イラストMAP掲載 

皆さんこんにちは、いつもブログを読んで下さってありがとうございます!

今回、私が一部執筆させていただいた本が発売されました!1年近く前から動いていて、やっと皆さんに告知することができて嬉しいです。

今日はその本のご紹介になります。ぜひ気になる方は読んでみて下さい~!

プレスリリースはこちら↓
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000204.000046294.html

『ラブユー小岩レトロ』発売開始

変わりゆく時代の中で受け継いでいきたい小岩のスピリッツ

東京の東のはしっこ「小岩」。商店街が多く、東京23区内でありながらも着飾らない、下町風情あふれる街。古くから続いているお店の中には、いわゆる“昭和レトロ”な雰囲気のものもあり、どことなく懐かしさを感じます。そんなお店やそこを営む店主たちの下町気質、これらをまとめて本書では“小岩レトロ”と呼び、お店の佇まいや内装、メニューや商品、店主のキャラクターなど、独自の視点で選んだ”小岩レトロ”なお店11店を紹介します。

掲載店舗は11店舗!

照の湯/珈琲木の実/
大谷商店/シルバード洋菓子店/
萬石/阿波屋/
酒山田や/小岩ペット/
三代目成田や/鶴の湯/白鳥

銭湯、喫茶店、洋菓子店、町中華…幅広く小岩の魅力的なお店をご紹介しております。また、写真が豊富かつ、持ち運びやすいコンパクトなサイズなので、街歩きにもぴったり!

小岩に思い出がある方もそうでない方もきっと楽しめる一冊だと思います!

購入場所は、総武線沿いの本屋さん(小岩駅、本八幡駅)やAmazon、楽天ブックスなどでも購入できます!

発売開始から数日経ちましたが、割と好評のようでAmazonは品切れになることも…品切れの場合、他のサイトからお買い求めください!

再開発がはじまり街が大きく変わろうとしている中、これからも受け継いでいきたい小岩の風景と下町気質ともいえるスピリッツを、11店の写真とコラム、インタビューと共にお届け。小岩在住の方、これから小岩に住もうと思っている方、レトロ風景を偏愛する方たちに届けたい、小岩愛がいっぱいにつまった一冊です。

住吉書房小岩店でも販売中!新刊コーナーに並んでいて嬉しいですね~

住吉書房小岩店

本が出来るまでと想い

再開発真っただ中の小岩。これから風景が一新しようとしているその前に、小岩の昭和な風景や人々の記憶を残しておこうという想いで始まった企画でした。

2021年2月に開催された『小岩レトロフォトコンテスト』。
そのタイミングで著者の松岡サラサさんにお声がけいただき、喫茶店木の実さんの取材とコラム、イラストを担当させて頂きました。まだまだ未熟な当時大学3~4年生だった私に、コラムと取材という重大なページを割いていただきありがとうございます。感謝です。

届いて見たら意外と自分が書いたページが重要な立ち位置にあることに気づいて、社会人になった今焦りだすという…汗

でも、大学生時代の明里が書いたということで良い味が出ているのではないかなと思います。

木の実の店主さんのインタビューは数時間にわたり、ノンストップで濃厚なお話を伺いました。本の中では書ききれないことも。戦前~戦後にわたる当時の記憶を伺えることってなかなか無いので、再開発で小岩全体が変わろうとしている今、記録に残せて本当に良かったと思います。

数年後には本に掲載しているお店も…

小岩の本があまりにも素敵だったので、今度は千葉県で同じように本が作成出来たらなと思います!

ちらっとページを見せます

最後にちらっとページを。

まずは、サイズ感。四六判の70ページ。散歩の片手に、いかがですか~

手に取れるサイズ

なぜ黄色かって?それは小岩駅を通る電車カラーなんですって!

そしてこちらは、小岩のレトロマップ。

小岩レトロMAP

私が全店舗描いております~

iPadで描いた簡単なものですが、実はこういうイラストを描くのは好きです笑

取材記事

取材記事、コラム。

改めて自分の名前(明里)が書いてあると嬉しいものですね~

ラブユー小岩レトロ!ぜひよろしくお願いいたします!

読んだ感想なども頂けると喜びます。

 

(2022年7月29日)