小岩の名物昭和レトロ喫茶店「白鳥」でパフェの気分 -小岩⑽

小岩の名物昭和レトロ喫茶店「白鳥」でパフェの気分 -小岩⑽

小岩駅で有名な昭和レトロ喫茶店「白鳥」。以前SNSでとてもキュートな白鳥のパフェを見かけたことがあり、一度立ち寄ってみたかったのだ。しかし、不定休の時もあるため、いざ喫茶店へ!と思ってもお休みの時があった。

そして今回念願の喫茶店「白鳥」へ!ランチの時間に行った。

小岩駅すぐそばの昭和レトロ喫茶店

JR小岩駅南口からすぐそばにある喫茶「白鳥」。黄色の大きな白鳥が目印。

とても目立つ看板

昭和51年(1976年)にオープンした喫茶店は、店内は当時のままほどんど変わらず。2016年放送の出没!アド街ック天国では8位に選ばれていた。

白鳥入り口

ショーケースにはスパゲッティからパフェまで綺麗な食品サンプルが並んでいる。キラキラ光るショーケースがまぶしい…!

ショーケース

いざ2階へ!階段の雰囲気も昭和の香りを感じる。どんなお店なのかワクワクする。

2階への階段

喫茶白鳥

店内は常連さんだと思われる方でびっしり!平日に関わらず満席に近い喫茶店、恐るべし白鳥。店内は全席喫煙席のためタバコのもわーんとした煙が広がる。

店内

こちらは妙な机だなと思ったら、インベーダーゲームが机に!なんと現役だそうだ。ちょっと座りにくいけど、貴重な体験ができる。

インベーダーゲームの机

私が座った席は麻雀のゲームが机になっていた。麻雀はやったことがないのでよくわからないが、最近麻雀の関係する場所に行くことが多いので勉強しようかな。

麻雀
投入口
思わずプレイしたくなる

ランチ

パフェを目的に来店したが、お腹が空いたのでランチを先に。安定に美味しい。

ランチ

デザート

そしてデザートタイム!

プリンアラモード(770円)。絵に描いたような夢のようなプリンアラモードだ!

プリンアラモード

豪華過ぎる…カラフルなトッピングも相まってインスタ映えしそう。

カラフルで可愛い

Instagramにも白鳥のパフェはたくさん投稿されているのを見るので、若い人にも人気なのだと思う。

こちらはバナナパフェ。値段忘れてしまった。

バナナパフェ

バナナパフェなのに、緑なんです!メロンの原液がたっぷり。

カラフルトッピング~

チョコバナナかと思いきや、メロンバナナでした!クリームソーダが好きなのでこれは良い色合いですね。

メロンバナナ

若い女性にも大人気なレトロ喫茶店白鳥。今度は違うパフェに挑戦したいな~

喫茶「白鳥」

営業時間:8時~21時
定休日:無

 

(訪問日:2020年9月)