西習志野の昭和レトロな飲食店を辿る。時が止まった駅前 ー北習⑥

西習志野の昭和レトロな飲食店を辿る。時が止まった駅前 ー北習⑥

北習志野駅の商店街は、東口に4つもあるが、実は西口にもレトロな建物が残っている。見落としてしまいそうになるが、飲食店が連なる不思議な空間があった。

北習志野駅西口前のレトロな飲食店

千葉県船橋市西習志野3丁目。新京成電鉄「北習志野駅」。東西線直通の東葉高速鉄道も通る駅なので、利用客は多い。しかし、メイン通りは東口であるため西口に訪れる人は地元の人か、学習塾へ通う子供くらい。

西口を降りて、すぐの通りを入る。奥まで2階建てのレトロな建物が並ぶ。

西口前の通り

この通りだけ時が止まったかのようなレトロな建物が並ぶ。向かい側は以前コンビニがあったが駐車場になった。

理容イーグル

営業していなそうなお店が並ぶが、ラーメン屋「大勝軒 北習志野店」は平日の昼間でもお客さんが入っていた。

大勝軒

口コミがなんと400件超えという有名なお店のようだ。10人以上並ぶこともしばしばある人気店。こんなひっそりとしたところに…

名店・大勝軒

角のとんかつ屋「とんこう亭」も気になるのだが、昔はお店が立ち並んでいたのかな…

とんこう亭

1980年頃の住宅地図を見ると、駅前の駐車場となっている場所にパチンコ「ボン」があり、現在建物が並ぶこの辺りはパチンコ屋の駐車場。そして隣のマンションになっている場所に、飲食店の建物が並んでいたようだ。又右衛門・次郎寿司・太郎・ひまわりといった店名が書いてある。

パチンコ屋があったころは飲食店なども賑わっていたのでは?と想像する。

さらに通りを進むと、ろばた焼の吉田屋というお店があった。

味自慢 吉田屋

とっくに廃業しているようだ。住宅地図には載っているので相当古いお店だろう。吉田屋の奥にはスター薬局、美容室などがあったが現在は新しい建物になっている。

とんこう亭の向かい側にも1軒だけポツンと立っている建物。両隣の建物が無くなって寂しい。

1軒だけ残る

踏切近くのレトロな建物群

さらに、新京成電鉄の高根木戸駅側の踏切近く。

北習志野駅

沿線から踏切にかけて2階建ての特徴的な建物群がある。このつくりは、大穴の商店街でも見かけたが、同じ年代のものだろうか。

新しいお店もあり、活気がある。

建物は古いがお店は新しい
踏切前

踏切がある通りに90度、建物が並び、その間は通れるようになっていた。

交通量が多い

奥には駐車場と、小さな小屋のような建物。もしかしら、昔はもっと奥にも居酒屋などがあったのでは?

奥にも小屋が

踏切前の建物群が異様に目立つ。

レトロな建物

遠くから見た奥の小屋。

奥にも小屋がある

ミナミ酒店のでんぽうの看板

ちょっと駅前からは離れてしまうが、西習志野の住宅街の中にある酒屋「ミナミ酒店」にも注目。

ミナミ酒店

現存しているのが珍しい、でんぽうの看板。東京で2つ見たことがあるが、ここでは公衆電話があるので現役で使われているようだ。

でんぽうの看板

お店は営業していないようだが、看板が残っているのは嬉しい。住宅街の中にあるが、駅からちょっと足を延ばしてみてもいいかも。近くにある和菓子屋にも今度行こう。

 

(訪問日:2020年10月)