「喫茶室よしの」船橋駅前のレトロ喫茶店。レンガ壁が気になっている

「喫茶室よしの」船橋駅前のレトロ喫茶店。レンガ壁が気になっている

船橋駅付近は、昔ながらの喫茶店がまだまだ多く、制覇できていない。その中でも裏路地にある喫茶室「よしの」が以前から気になっている。

喫茶室 よしの

千葉県船橋市本町5丁目。総武線「船橋駅」北口から、西側の高架の北側にある裏路地へ。

喫茶室よしの

建物の影になっていて、知らないと通り過ぎてしまいそう。外から中があまり見えないので、ちょっと敷居が高く感じるが、口コミ数が90件以上もあってびっくり。

レトロ喫茶店

ランチは満席になるほど大人気なお店らしい。駅からも近いし、喫煙可なので貴重なお店かも。

よしの看板

15時以降に注文ができるオレンジサンデーが美味しいらしい。今度頂きたい。

Advertisement

レンガ壁が気になる

喫茶店も良いのだが、隣にあるレンガ壁が気になって仕方がない。

レンガ壁

以前は隣に古い建物があったが、最近取り壊されていた。

隣が更地に

が、レンガ壁が見やすくなったので良かった?

なぜ、かなりの口コミ数が集まる人気店なのか…営業時間が23時までと遅いので、時間を見つけていってみたい。

Advertisement

北側の住宅街の中

喫茶店の右側にる道を進むと、住宅街だがかつてスナックなどの店舗があったことが窺えた。

住宅街だが

そういえば、この通りに木の壁に覆われた邸宅があって、その門のところに「主婦と生活の 井上編物教室」の看板が味があるなと思っていたのに、つい最近取り壊されていた。

看板、写真撮るの忘れてしまったな…ショック。

その先を進むと、「大住商店」と書かれたお店。シャッターが降りている。定休日かな?

大住商店

駅からすぐ近くだが、裏路地を進めば昔ながらの店舗が残っている。

しかし、最近建物が取り壊されて再開発が迫っているような雰囲気なのでいつまで残っているかはわからない。

 

(訪問日:2021年1月)