「金太楼鮨」松戸東口店へ。大正時代創業の老舗のスーパーランチメニュー

「金太楼鮨」松戸東口店へ。大正時代創業の老舗のスーパーランチメニュー

松戸駅にある「金太楼鮨」へ連れて行ってもらいました!浅草に本店がある「金太楼鮨」は、大正13年創業の歴史あるお店。

浅草本店に行けなくとも近くで老舗の味を頂けるのは嬉しいですね!

「金太楼鮨」松戸東口店へ

千葉県松戸市岩瀬2。「金田楼鮨」の松戸東口店へ。今回は私の内定お祝いです。

金田楼鮨

「関東一旨い鮨屋」。東京浅草に本店、千葉県、茨城県をはじめとして40店舗を構えるお店。ちなみに松戸には西口にもお店がある。

松戸東口店

金田楼鮨の歴史については、ホームページにまとめられている。

大正13年(1924):先代「定吉」が東京市浅草区吉野町に於いて開業
昭和20年(1945)3月:戦災により店を焼失
昭和24年(1949)2月:先代「貞吉」死去により、長男「貞雄」(現代表取締役)が二代目となる
昭和38年(1963)10月:株式会社「金太楼鮨本店」を設立
平成12年(2000)現在:店舗数「40店」、年商「55億円」、従業員数「400名」の企業規模となる。

大正13年(1924)創業の老舗。もうすぐで創業100年って凄いな~

また、「全国すし技術コンクール」で連続36年間、内閣総理大臣賞を受賞している技術力も。

Advertisement

スーパーランチメニュー

店内に入ると、威勢の良い掛け声が聞こえてきてびっくり。回転すし以外のお店は初めてだったのでワクワク。

平日の昼間だったからか、スーパーランチメニューが展開されていた。これは東口店限定だそうだ。

スーパーランチメニュー

ちなみに、ランチメニューでクレジットカードは使えないので注意。

店内は、そんなに混んでいなかったので落ち着いて食事ができる。

おまかせコース

従業員の数が多くて、活気がある。カウンター席って鮨が出来上がる過程を間近で見ることができるので待ち時間も楽しいですよね!

待ち時間

連れが頼んでいたのは「ネギトロ鉄火丼」。

ネギトロ鉄火丼

私は「おまかせにぎり」。

おまかせにぎり

ひとつひとつの美味しさを噛みしめる。特にだし巻き卵が抜群に美味しくて驚いた!やっぱり本物は違うわあ…

鮨の美味しさに改めて気づく。追加でウニの軍艦も注文。

ウニの軍艦

あまりに味わって食べていたので、店員さんがサービスで太巻き鮨をプレゼントしてくれた。優しい…

太巻き鮨

金欠の大学生には、気軽に行くことが出来るお店ではないので活気あふれる店内にホッとした。

 

(訪問日:2021年5月)