「鐘ヶ淵通り商店街・平和会」カネボウの企業城下町としての歴史から拡幅工事で再復興なるか?!-墨田⑷

「鐘ヶ淵通り商店街・平和会」カネボウの企業城下町としての歴史から拡幅工事で再復興なるか?!-墨田⑷

「鐘ヶ淵通り商店街・平和会」と名付けられた東武伊勢崎「鐘ヶ淵駅」前の長い商店街は、文字通り平和の象徴である鐘が並ぶ。が、現実は道路の拡幅工事真っ最中…果たして商店街の再復興は果たせるのだろうか。

拡幅工事のために空いた空き地を横目に、建物の行く末を想う。

 

鐘ヶ淵駅からの眺め

東武伊勢崎「鐘ヶ淵駅」から、長く続く商店街を眺める。

金色と銀色の鐘がついた街灯は、最近整備されたものらしく、輝きを放っていた。

鐘ヶ淵通り商店街
平和の鐘

昭和23年に結成された商店街は、68店舗が加盟しており、70年以上の歴史を誇る。一方で、道路拡幅工事の真っ最中であることは冒頭で記した通り。防災と事故防止の観点から、道路を20メートル拡げる工事は長期化し、商店街の衰退をも加速させているらしい。

商店街には古いレトロな建物も多いが、20メートル拡幅となると、一掃されてしまうのだろうか?

例えば駅前にある「わかば薬局」。
表は新しいが、壁の側面を見ると何やら文字が浮かび上がっている。

わかば薬局
餅菓子?
露わにはった側面

餅菓子…と読めるので、和菓子屋だったのだろうか?

昔の看板が見えるように

こちらは「三葉不動産」。商店街では下を向いていたらもったいない!看板建築は建物の上部にこそ、趣向が詰まっている。

 

不動産

白いモルタルに、ドリス式の柱を連想させる装飾。シンプルではあるが、鐘ヶ淵商店街に馴染む看板建築。

西洋風の装飾

不動産の建物も両脇は、空き地になっていて心細い。

進んだ先にある建物も、隣が空き地になったことで露わになった「長崎カステラ」の赤い看板が印象的だった。

 

長崎カステラ?

長崎カステラ、というのはもちろん販売していない。

シャッターが下りた建物に

ホビーショップは、赤と緑のコントラストがクリスマスプレゼントを思い出させる。

HOBBY

一見、機動戦士ガンダムのガンプラかと思ったが、どうやら違うらしい。

ガンダムに似たプラモデル

看板建築が素敵

戦後の形式である看板建築の特徴を押さえた建物。 屋根は奥行きが広い妻入りで、シンプルなモルタル塗りのファザード。

フジヤ

「ササキデンキ」は、2つの建物を合体させたようなつくりになっている。

ササキデンキ

店頭には、今となっては珍しくなったソニー電池の自動販売機。

レアな自動販売機

山形屋茶舗」は、半分だけ看板建築風?これは先ほどの看板建築と違って、戦前の看板建築だろう。屋根は平入り(入り口と棟が平行)で、細部の装飾が凝っている。

 

山形屋茶舗

ファザードの角には、三角のデザインを組み合わせた独特なおしゃれなデザイン。

ファザードが素敵

昔の鐘ヶ淵通り商店街の写真などを探していると、看板建築が至るところにあった模様。現在空き地が目立つ場所には、そうした古い看板建築が多く存在していたのだろう。…残念。

 

レトロ品を収集している「ミマツレストラン」

山形屋茶舗の隣の道を入っていくと、レトロなものが所せましと飾られた妙な建物に遭遇した。

店先にはレトロなものばかり

看板には、「明治大正の古い物ください。但し人間はダメ」とのこと。

人間持ってこられたら困っちゃいますもんね、、

看板

ホーロー看板やら、アイロンやら、日用品も含めて様々なレトロなものが飾ってある。

「ミマツレストラン」夜はお店が開いているのだろうか?店内にも明治大正のものが多いのではないかと思う。

レトロ好きは惹かれる

みまつ湯

さらに奥へと進むと、「みまつ湯」と書かれた看板。

「遠くの温泉より近くの銭湯で!」ごもっともな意見。

みまつ湯の看板

薬湯が楽しめる銭湯らしい。ジェット風呂や電気風呂なども人気。木・土曜日の週休二日制で営業は15時半~

みまつ湯
コインランドリー

コンクリート製のゴミ箱と飲み屋

商店街の通りへ戻って、ある路地へ。コンクリート製のゴミ箱が気になったからだ。

コンクリート製のゴミ箱

本当はコンクリート製のゴミ箱のカテゴリーをつくりたいほど、収集しているのだが、だれが興味を持ってくれるのかわからないため、こっそりと記事に書こうと思う。

東京オリンピックを境に、姿を消したコンクリート製のゴミ箱。鐘ヶ淵では瓦が積まれていた。

瓦置き場に

同じ通りで見つけた元飲食店の建物。

飲食店の遺構

「向島料理飲食業組合員」の看板も残っている。割烹・小料理屋だったらしいが、それ以上の情報はわからず。

向島料理飲食業組合員

気になる店名はというと、「深雪(みゆき)」。渋い。

深雪

拡幅工事で再興なるか

換気扇の羽が勢いよく回っていた。

レトロな換気扇

澤富酒店も、かなり古そうだがシャッターが閉まっている。

澤富酒店

この商店街は、拡幅工事で再び賑わいを取り戻せるのだろうか。これからの新しい商店街の街並みに期待したい。

 

愛の店?

 

 

(訪問日:2020年7月)