「大仏南通り商店会」鎌ヶ谷大仏駅南口に広がる商店街を辿ってみた -鎌ヶ谷大仏⑶

「大仏南通り商店会」鎌ヶ谷大仏駅南口に広がる商店街を辿ってみた -鎌ヶ谷大仏⑶

「鎌ヶ谷大仏駅」といえば、鎌ヶ谷大仏。多くの方が目指すと思う。

しかし、それとは反対側の南口にも商店街があった。「大仏南通り商店会」を探索してみよう~

大仏南通り商店会

千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷4丁目。新京成電鉄「鎌ヶ谷大仏駅」南口へ。北口ではなく南。自転車置き場が並ぶ通りだが商店街の街灯が見える。

大仏南通り商店会

夕方だったのでキラキラ光る街灯が際立っていた。

キラキラ光る

まず見えたのは「信濃屋煎餅」。2010年のストリートビューでは営業しているが、現在はどうなのだろう。南口に、昔ながらの煎餅屋さんがあったなんて…

信濃屋せんべい

鎌ヶ谷大仏駅のお土産に購入する方もいたのかもしれない。

看板が劣化しているな

お店だったが放置されている建物。商店街であることに納得する。

商店街の街並み

右手は駐車場となっているが、昔は所せましと建物が並んでいたのかもしれない。

空き地、駐車場に

街灯だけが輝いている。

街灯

そば屋「名古屋」は営業中だった。口コミが70件以上もあり、人気店のようだ。

蕎麦屋「名古屋」

蕎麦だけでなく定食などメニューが豊富なことが人気の秘密みたい。今度鎌ヶ谷大仏観光のついでに寄ってみたい。

Advertisement

紆余曲折しながら商店街はつづく

踏切があるが、ここを右折する。商店街はまだ続いている。

右折する

くねくねした道を曲がっていく。特に何も無さそう~と思っていたが、まだ街灯が続いているのでさらに奥へ。

特になにもない~

住宅街と思われる細い通りだが、ここも大仏南通り商店会に入るのだという。

夕方と街灯

居酒屋「あひる」。

居酒屋

新型コロナウイルスの影響を受けて、2020年7月で閉店したとのこと。14年間続いたお店も閉店してしまったのか~

居酒屋の閉店

隣にある中華料理屋「寿春(すばる)」も営業していなさそうだ。店名がとても素敵なのにな~

中華料理屋

そしておもしろカット「カリアゲ君」が強烈だ…

おもしろカット??

さらに奥まで商店街としては続いているようだが、足が限界だったのでここで断念した。

ノスタルジックな雰囲気

商店街めぐりは、こうした小さな商店街を探索して記録することに価値があると思う。

特に需要はあまりないと思うけど、可能な限り過去の情報も集めたい。

 

 

(訪問日:2020年12月)