市川「新田商友会商店街」市川駅南口、予想外の嬉しい遭遇 -市川⑹

市川「新田商友会商店街」市川駅南口、予想外の嬉しい遭遇 -市川⑹

市川駅前にも小さな商店街が残っていた!市川駅周辺は、整備されて綺麗になっていると思っていたので思わぬ収穫があり大興奮!

もしこの商店街の昔を知っている方がいたらコメントください~

市川駅南口から伸びる商店街を発見!

千葉県市川市新田4丁目9−16。総武線「市川駅」南口から東側にある比較的目立つ商店街「ゆうゆうロード」を歩いていたら、さらに東側に違う街灯が伸びる通りが。

水色の街灯

市川市立宮田小学校の北側の通り。完全にノーマークだったので、探索のルートを変更し商店街らしき通りへ。

斎藤寝具店

両サイドに個人商店が並んでいる!

寝具店の向かい側

クリーニング屋は古そうだな~比較的右側の方は昔の建物が残っている。

クリーニング屋いしい

一方で反対側は、新しいアパートになっていたので撮影していない。

2009年のストリートビューでは、美容室、中華料理屋、宝飾店、リサイクルショップなどが並んでいた。

残っている側の建物は看板建築?

密集する建物

毎日新聞の市川南部店には、株式市場新聞のホーロー看板が残っていた。株式市場新聞のホーロー看板は各地で見かけるけど、縁があるのかしら。

株式市場新聞のホーロー看板

他にも寂びたサンケイ地域ニュースセンターの看板。

サンケイ地域ニュースセンター

歩道は左側に整備されていて、歩きやすい。

左側が歩道

そば屋「なお平」は佇まいが素敵で入りたくなる。

そば屋「なお平」

茶葉販売店「茶の静岡園」。以前と違う店名になっている。

お店が変わった?

鹿野商店は、曜が旧字体で古いお店だと推測。2009年は営業していた。

鹿野商店

角に美容室?平屋の小さな建物が気になった。

角にある古い建物

2009年のストリートビューを見たら、隣に同じような小さな店舗が残っていた。

そのお店は「二葉食肉店」だが、50年以上の歴史に幕を閉じたと張り紙があった。

となると、この商店街は50年以上前から存在するのかもしれない。昔は同じような小さな店舗がひしめき合っていたのかもな~

Advertisement

「新田商友会」の現在

街灯を見ても商店街名が無いな~と思っていたら、やっとプレートを発見!

「新田商友会」という商店街だとわかった。地名の新田から由来しているのだろう。

新田商友会

新田商友会商店街の加盟店一覧。一覧には多数の店舗が…だいぶ古い情報だと思う。

今は無いお店がたくさん、喫茶店「れもん」が気になるな~
この商店街に来れば何でも揃う場所だったんだな…

美容室

調べたら、商店街は昭和55年(1980)に設立されたことがわかった。

シャッター街に

「ティラーヨコヤマ」は全国技術コンクール特選入賞と書いてあり、なんだか凄いお店だと感じる。

ティラーヨコヤマ

3軒古い建物が並ぶ。手前はわからないが、真ん中は「越路菓子店」だった。

古い建物たち

2009年のストリートビュー。小さな菓子店、入りたかったな~

角の洋風な建物はどんなお店だったんだろう?

喫茶店?
食堂「ぽんぽこ亭」

海産物を扱う「かつぶしサカイ」は営業中~

かつぶしサカイ

商店街の途中で見つけたドラえもん。ユーモアがあって良いな、こういうの。

イラスト

街灯は奥までつづいている。商店街の規模としては大きいようだ。

街灯はつづく

しかし、ここもまた人知れず忘れ去られてしまう商店街だろう。

今の風景だけでも記録できたら。

 

(訪問日:2021年3月)