ヴォーリズ建築「日本福音ルーテル市川教会」。真間川沿いを散歩 -真間⑺

ヴォーリズ建築「日本福音ルーテル市川教会」。真間川沿いを散歩 -真間⑺

真間川沿いを散歩。京成国府台駅からもJR市川駅からも近いので散歩にぴったりな川沿いである。その真間川沿いに、素敵な教会があるのだが知る人ぞ知る名建築。

ヴォーリズ晩年の教会建築である。

真間川沿いの教会

真間川周辺には門構えが立派な大きな邸宅が多い印象。静かな川沿いである。昔は真間川の両脇にどぶがあり、真間川は綺麗だったため、泳いだり魚釣りをしたりする人も多かったそうだ。

真間川

余談であるが、手児奈霊堂の池は昔の真間川の入り江の一部といわれているらしい。真間川の歴史に注目してみると、周辺の歴史とも関わりがあり面白い。

教会は弘法寺よりも西側の真間川沿いにある。

真間川沿いの教会

この日は曇り空だったのだが、晴れている日だと教会がよく映えるのではないかと思う。

日本福音ルーテル市川教会

日本福音ルーテル市川教会」は昭和30年(1955年)にィリアム・メレル・ヴォーリズによって建てられた木造2階建ての教会である。

日本福音ルーテル市川教会

平成20年10月23日に国登録有形文化財に指定された。礼拝堂と4階建ての鐘楼からなる教会。東日本大震災で被災した建物は、平成23年(2011年)10月から2012年10月にかけて保存修理工事が行われ、現在の様子に。

素敵な教会建築

ィリアム・メレル・ヴォーリズが手掛けた建築についてはこちらを参照。各地の様々な建築を手掛けていることがわかる。

丸い窓

この日は静かな様子だったが、内部の見学も声をかけてみるとできるそうだ。とても貴重な建築なのでいつか見てみたいな。

鐘楼の窓

今まで記事に書いた教会建築は、千葉市で見つけた千葉教会教会堂明治の教会建築なので美しかったが、日本福音ルーテル市川教会はシンプルで良い。→【千葉散策】千葉駅から蓮池通りを歩く…旅館、教会、レンガ建築、街中の建物。

千葉教会教会堂も必見!

真間川の桜

教会の周辺、真間川は桜の季節がとても素晴らしいので紹介したい。2020年の4月頃に撮影した真間川の桜並木の写真である。

2020年4月 真間川桜

桜が綺麗だなと思って真間川を探索していると、公民館のような建物の脇に「二宮金次郎像」を発見!珍しい…

二宮金次郎像

昔は学校に置かれていると聞いたが、なぜこの場所に…不思議である。

真間川沿いには古い木造家屋も。

木造家屋

牛乳のボックスが色褪せている。

牛乳ボックス

桜並木の真間川沿いを探索しながら、教会にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。真間川周辺には弘法寺や手児奈霊堂もあり、

桜並木は散歩にぴったり

商店街も複数あって良い街だな~と感じる。

 

(訪問日:2020年9月)