「五香さくら通り商店会」桜並木と個人商店。個性的な看板にワクワク -五香⑸

「五香さくら通り商店会」桜並木と個人商店。個性的な看板にワクワク -五香⑸

「さくら通り商店会」五香の大きな商店街「サンロード五香商店街」北側に伸びる商店街だ。

春には桜並木がとても美しい。常盤平団地までずっと伸びている通りへ。

五香さくら通り商店会へ

千葉県松戸市常盤平5丁目。サンロード商店街から、北へ。信号機の近くに「五香さくら通り商店会」と看板が出ている。

五香商店街から

個人商店が多い印象。

サンロード商店街を振り返る

以前訪れた時は春で、桜並木が美しかった。最後にその写真を紹介する。

桜並木がずっと奥まで
美容室

左にあるのは伊勢寿司。古そうな屋根が並ぶ。

伊勢寿司

個性豊かなお店

この商店街が好きな理由として、個性豊かな外観のお店が多いこと。

特にオレンジ色の看板が目印の「三光社」。

三光社

ユビワ、トケイ、メガネ…奥まで続くレトロなミニ看板に釘付け。

可愛い看板

看板を横から見るとこんな感じ。

横から見ると

隣には「木瀬精肉店」。肉の文字がインパクト大!

木瀬精肉店

昔ながらの肉屋さんの佇まい。懐かしい雰囲気。

さくら通り商店会には、こうした個人商店がたくさんあったのだろうか。

昔ながらの精肉店

この日は夕方だったのでもう営業していないみたいだった。

一度入ってみたいな

両サイドにお店が並ぶ。桜並木が続く「さくら通り」は、日本の道百選にもなっている松戸を代表する道。

五香から八柱駅まで、約3キロの道に約625本の桜が並ぶ。

日本の道百選!

桜が咲いていない時期は、ちょっと寂しい感じもするけど、毎年4月には露店なども並ぶそうだ。ちなみに八柱方面にも商店街がある。

シャッターが閉まっている

メガネ専門店「メガネの長谷川」。メガネマークの看板、ナイスですね。

メガネの長谷川

春に訪れた時のハセガワ↓

ハセガワ正面

さすがにこのまま3キロ歩き続けるのは時間的に厳しいので断念。この先には常盤平団地があり、住宅街が広がる。

さらに続く

春の「さくら通り商店会」

春の「さくら通り商店会」の様子。2020年3月頃に訪れた時は、少し散っていたが桜吹雪が美しかった。

さくら通り商店会の春!
満開の桜

この時はブログ用に写真を撮っていなかったので、角度が変だが…

桜は本当に美しい。商店街も自ずと生き生きして見える。

 

 

(訪問日:2020年11月)