レストラン「アップル」昭和の洋食屋で頂く、チキンテリヤキが忘れられない…(閉店) -鰭ヶ崎⑷

レストラン「アップル」昭和の洋食屋で頂く、チキンテリヤキが忘れられない…(閉店) -鰭ヶ崎⑷

流山線沿線でランチを食べよう!と思い探してみると、鰭ヶ崎駅から徒歩圏内で素敵なレストランを発見。

「アップル」という小さなレストランだ。昭和の洋食レストランを目指してレッツゴー!

鰭ヶ崎駅からレストランへ

レストランアップルがあるのは、千葉県流山市南流山4丁目16-1。

流山線「鰭ヶ崎駅」からは徒歩20分ほど。最寄り駅は武蔵野線「南流山駅」だろう。

鰭ヶ崎駅

鰭ヶ崎駅から南へ進み、県道280号線の広い道を西に進む。

県道280号線

「東福寺」の入り口の石碑に、「新四国江戸川八十八か所総本地」とある。

新四国江戸川八十八か所総本地

各地でお遍路巡りは盛んに行われていたが、新四国江戸川八十八か所は、柏、松戸、流山、三郷の範囲だという。東福寺には、1番と88番があるのでまさに総本地。

そして、東福寺の西側に「死人坂(しびとざか)」という物騒な地名がある。地図に載っていて、びっくり!

調べたら、土葬が行われていた江戸時代に遡る。
東福寺まで死者を運ぶと、あまりに急な坂であるために雨の日などは足元が悪く、誤って死体を転げ落としてしまうことがあったようだ。なんと物騒な…

Advertisement

南流山「レストランアップル」

南流山駅入り口の大きな交差点から、サイゼリヤの裏道を進むとレストランアップルがある。

レストランアップル到着!

マンション?ビルの1階にあり、他にも飲食店があった。店の前には駐車場もあるので車でも安心。

駐車場も

昔ながらの洋食レストランという雰囲気で、ショーケースが素敵!

綺麗なショーケースだな~

営業中を持っているのはコックさん?なんてかわいいイラスト!

コックさん?かわいい
アップルの看板

ランチメニューは、880円。ライス、味噌汁、コーヒーがついてお得ですね~

ランチ

口コミでも評価が高いので入る前からワクワク。

アップルへ!
Advertisement

アップルの店内の様子&メニュー

店内は、意外と広々としている。奥に座敷席、テーブル席もいくつかあるのでお昼時で混雑していたがゆとりがあった。

観葉植物や本棚、テレビなど昭和の息遣いを感じる。

座った席

サラリーマンの方々が多かった。南流山駅からも近いのでランチで訪れる方が多いのかな?地元では有名店かな~羨ましい。

店内の様子

オールタイムメニューはこちら。定食から飲み物まで書いてある。

個人的にミルクセーキをメニューで見る機会は少ないので、注文すればよかったなと思った。

オールタイムメニュー

裏面。定食の種類も豊富で迷ってしまう。

メニュー

創業は、昭和58年(1983)。ご夫婦二人で40年近く営業をつづけるレストランだ。

なんだか落ち着く。

Advertisement

美味しいお食事!

ハンバーグ定食(930円)。ハンバーグの上にのっている、目玉焼きが星!!

ハンバーグ定食

星形の目玉焼きか~見たことないな。遊び心が好き。

チキンテリヤキ定食(980円)。

チキンテリヤキ定食

アップルのチキンテリヤキ、私の大好物でした!!

柔らかい鶏肉と、甘じょっぱいテリヤキソースがたまらん。

大好きです

サラダのボリュームも満点だし、コスパも良いと思う。

それにしても、定期的に食べたくなる味だったな~最高。そしてご夫婦の人柄も良かった。

ウェアハウス南流山店

レストランアップルの裏側の通り、南流山駅の駅前を歩いて鰭ヶ崎駅へ。

南流山駅前

アミューズメントパークウェアハウス南流山店。

アミューズメントパークウェアハウス南流山店

ウェアハウスは、株式会社ゲオの運営する大型ゲームセンター。

以前、神奈川県の川崎にあったウェアハウスに行ったことがあるが、日本の九龍城と呼ばれる、コンセプトゲームセンターに衝撃を受けた。閉店してしまったが…

満車だった

流れ山のウェアハウスがどのような内部なのかわからないが、気になる。

南流山駅周辺も今度探索したいな~その際にアップルに立ち寄りたい。今回頂いた、チキンテリヤキが大好きな味で、数か月経った今も忘れられない…

 

(訪問日:2021年1月)