「青戸サンロード商店会」昭和11年の商店街から現在へ。青戸の中でも古い商店街! -青戸⑶

「青戸サンロード商店会」昭和11年の商店街から現在へ。青戸の中でも古い商店街! -青戸⑶

青砥駅前の商店街で一番広範囲の商店街が「青戸サンロード商店会」だ。

四方に伸びる商店街へレッツゴー!

青戸地図

青戸サンロード商店会

東京都葛飾区、京成青砥駅西口から北ウイング青戸商店会を抜けると、「青戸サンロード商店会」だ。ここから北、南、西へと伸びる商店街。

交差点

葛飾区商店街連合会のホームページに歴史が紹介されている。

私達商店会の歴史は古く、会の前身は昭和11年頃と聞いています。商店改名は中原商栄会という名称でした。青戸サンロード商店会に成りましたのは昭和50年です。以後、現在まで続いています。年4回のイベントの開催に力を入れ、これからも商店会の繁栄・発展に力を注いで参ります。

昭和11年設立となると青戸で一番古い商店街かも?加盟店数も91店舗と多い。

まずは南側へ。サンロード商店会の街灯はとてもシンプルだ。

サンロード商店会街灯

そうざい市場、良いな~地元の方が買い物をしていた。

そうざい市場

昔ながらの自転車屋「羽鳥自転車商会」。ナショナル自転車の看板が綺麗に残っている。

羽鳥自転車商会

青戸サンロード商店会の端にあたるところにある建物。カラフルな文字が良いな~

カラフルな文字

向かい側にはお好み焼き店「ざいご」。角にこぢんまりとした外観がかわいい。

ざいご

京成本線までが青戸サンロード商店会。端にある街灯が個性的。サンロードなので太陽マークで表現されている。

青戸サンロード商店会の街灯

商店街・西に伸びる通り

青砥駅から正面に伸びる商店街の西側。道幅が広い通りなので飲食店やスーパーなどが並んでいた。

青戸サンロード商店会

パチンコ屋も2軒ある。

遊戯場

同じパチンコ屋だが外見が違う。こちらは洋風?な外観。

レンガ塀のパチンコ屋

お食事処市川の隣にある細い路地が気になる。

建物の間にある通り

お好み焼き屋「きんさん」というお店。奥にお店があるみたいで隠れ名店?

お好み焼き屋「きんさん」

250円の看板が目立つお弁当屋「デリカぱくぱく 青戸店」。すべてのお弁当が250円だそうで、コスパ最強?

デリカぱくぱく

青戸サンロード商店会は街灯があるところでおわり。歩道も道路も狭い印象だが交通量はそこまで多くないのでゆったりとしている。

交通量は多くない

看板建築かな?右は文房具屋。左は居酒屋だ。

看板建築

商店街の裏道へ

商店街の終点から左折して裏道へ進んでみた。サンロード商店会は裏道にも続いている。

青戸サンロード商店会つづき

住宅街かと思ったが商店街の街灯がある。昔はもっとお店があったのかな。

ここも商店街…
青戸サンロード商店会の街灯

何もないのかと思ったら古そうな建物が2軒残っていた。

商店街らしい雰囲気

右はカラオケ「フランク」とあるのでスナックだろうか。手描きで直した看板が味がある。

フランク

青戸サンロード商店会。駅から離れるにつれて昭和の香りが漂ってきた。今度はどんな商店街に出会えるのだろう。青戸はまだまだつづく…

 

(訪問日:2020年11月)